FC2ブログ

神戸の海沿いに住む自転車好き親父のブログです。Team ZitaBataに所属。自転車或いは、自転車に乗るためのKS(家族サービス)活動などの話題を取り上げたいと思います。コメントは大歓迎です。

淡路島プチサイクリング(花さじき) & 野島鍾乳洞 ASG-CM11追加レポ2 

2010年5月16日

R0012608.jpg

今日は半日だけ自由な時間があり、淡路島へプチサイクリングに向かいます。12:20に出発、13:00のジェノバラインの高速船で岩屋へと渡ります。
今日は、自転車用GPS ASG-CM11を装着してきています。ジェノバライン乗り場の浮き桟橋で高度を見ると2mの表示。浮き桟橋が海面ら1mぐらいの高さで、自転車のハンドルの高さが地面から1mぐらいですから、合ってるような気がします。どうやって測っているのやら。

R0012590.jpg

今、写真を見て気付いたのですが、家からの距離が12kmジャストです。
海上も正常に働くのか見ていましたが、ちゃんと海上を明石海峡大橋の方へ向かっています。

R0012595.jpg

画面の赤い線が、明石海峡大橋です。ちなみに高速船の速度ですが、80km/hぐらい出ているのかと思っていましたが、概ね40km/h台後半で、Max50km/hぐらいでした。
途中、ニューデザインのたこフェリーとすれ違います。赤いたこフェリーは健在で、もう1隻もたこを描いたようです。

R0012593.jpg

ちなみに反対側は違うデザインとなっています。(別の日に撮影)

R0012642.jpg

アホのひとつ覚えのように、淡路花さじきへと上っていきます。
今日も花が咲き乱れています。いつもながら感心します。

R0012596.jpg

初めて来たらしきカッブルも歓声を上げています。

R0012599.jpg

花の向こうに明石海峡大橋も見えます。何回来ても良い所です。

R0012605.jpg

ここの高度もGPSで確認したのですが、忘れてしまいました。何でも写真に撮っておかないといけないですね。
このあと、西海岸に下り明石海峡大橋を横に見つつ帰路につきました。

R0012606.jpg


さて、後日ですが、淡路花さじき近くにある(はず)の野島鍾乳洞を探索に行きました。
地図によっては載っていながら、現地では場所がわからず謎だったのですが、「カントリーメイツ牧場」横の道にいつのまにやら看板が付いています。
この先、わかりにくいセクションがありますが、この標識が目印。

R0012632.jpg

こんな感じで、沢の水が岩の間に吸い込まれているだけです。

R0012633.jpg

ここに穴が開いてなければ、水は行き場を失い、この部分は池となるところが、どんどん流れているのですから、どこかに通じているのでしょうが、鍾乳洞とはいえ、とても入れそうにありません。

R0012634.jpg

案内板によりますと、長さは150m、高さは平均1m高いところで5mとあります。ということは、中に入ったいう事です。

R0012636.jpg

ネットで検索すると、1件だけ中に入ったというレポートを発見しました。
但し、入るのはいいけど、出るのが大変なようです。


P.S.
案内板のところまで車で乗り入れると、脱出に難儀します。木製の標識のあるところに停めての探索をお勧めします。
あと、だれか貫通レポートアップしてくれないかな。出口はどこで、どうなっているのだろう。
出口が泉のようになっていたら、飲む人もいるでしょうね。でも、鍾乳洞入り口より上に、「カントリーメイツ牧場」がありますので、水質は???ですね。


より大きな地図で 野島鍾乳洞 & 淡路花さじき を表示

 

  
人気ブログランキングへ

関連記事
コメント
No title
はじめまして、The Kateと申します。コメントありがとうございました。

頻繁に自転車に乗られているようで、羨ましい限りです。
私なんか月に1回、出かけるかどうかですからね・・・。
ですので、こちらのブログを拝見して、自転車に乗っている気分を味わっております(こっそりと)。

気になる穴ですね、野島鍾乳洞。
ロープとか持っていかないと危険そうですなぁ・・・。
2010/05/25(火) 21:00 | URL | The Kate #-[ 編集]
No title
The Kateさん、コメントありがとうございます。

自転車は、週末にちょこちょこ乗れる程度です。

野島鍾乳洞は、中が気になりますねぇ。
真ん中の岩が動かせれば簡単に入れるのでしょうが、天然記念物
らしいので、それはご法度なんでしょうね。
2010/05/25(火) 23:57 | URL | 自転車好き親父 #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

休日はチャリおやじ

Author:休日はチャリおやじ
神戸の海沿いに住む自転車好き親父のブログです。Team ZitaBataに所属。自転車或いは、自転車に乗るためのKS(家族サービス)活動などの話題を取り上げたいと思います。
コメントは大歓迎です。

カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
神戸とけい

神戸の会社設立屋が送る神戸時計
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
この記事のアクセス
フリーエリア
ブログ内検索
FC2カウンター
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最近の記事
月別アーカイブ
リンク