FC2ブログ

神戸の海沿いに住む自転車好き親父のブログです。Team ZitaBataに所属。自転車或いは、自転車に乗るためのKS(家族サービス)活動などの話題を取り上げたいと思います。コメントは大歓迎です。

谷上>藍那>白川>須磨 MTBツーリング

2010年12月5日

R0014036.jpg
 
今日はPMにマンションの管理組合があり、通常であればチャリはお休みとなるところです。 
来週は矢田丘陵へのツーリングにエントリーしました。このツーリングはペースが速く、ベストの状態で臨んでも遅れまくりです。そんなツーリングに中2週間で参加した挙句、人も機材も今シーズンのMTBツーリングへの慣らしができていないとなると、顰蹙ものです。

という訳で、MTBツーリングというか、MTB練に行くことに。しかし、今日の管理組合は、住民を集めての臨時棟集会なので、遅刻は厳禁です。12時までに帰れば間に合いますが、パンク等のトラブルを考え11時までには帰れるよう逆算し、6:40に家を出発します。

須磨を6:57の快速に乗車。やってきたのは、新快速タイプの車両ですが、1000番台でトイレの向かいに空スペースの無いタイプの車両でした。幸い早朝なのと12両編成でしたのでガラガラで、右側の扉を塞ぐようにチャリを置いて補助椅子に収まります。幸い、三ノ宮までは左側の扉ばかり開くのです。(右側が開くのは多分、大阪駅までない)

三宮で地下鉄に乗り換え、7:30に谷上駅に到着。須磨とは気温が違います。
7:45頃スタート。藍那古道の入口のある衝原方面に針路を取ります。下り基調なのでスピードに乗りますが、空気が冷たく耳がちぎれそうになりスピードダウン。

R0014018.jpg

20分程で、上り口のある集落へ。今度は結構きつい上りに転じます。一気に心臓バクバクの呼吸もいっぱい、いっぱい状態に。
酸欠気味になり、今度は頭が痛くなります。耳の次は頭が痛くなり、朝から忙しいです。

前半はコンクリート舗装がされていますが、MTBには結構急で、ちょこちょこと、プチ休憩を入れ呼吸を整えます。

やがて舗装も無くなり、シングルトラック基調になるセクションが現れます。

R0014020.jpg

大き目の岩に阻まれ、乗れない区間を過ぎると下り基調になり、藍那へ下って行く舗装路に合流します。

R0014025.jpg

このコース、舗装されていますが、沿道の木のせいか、山深い雰囲気を醸し出しており、好きなセクションの一つです。

R0014028.jpg

写真でうまく表現しきれないのが残念。
山深そうなところですが、神戸電鉄の藍那駅から1kmも離れていないロケーションにあります。

谷上から1時間弱で藍那に到着。神戸電鉄をくぐると、とんでもない急勾配の上りに転じます。こんな感じです。写真で伝わりますでしょうか。前輪を押さえ込むように乗らないと、前輪が浮きそうになります。

R0014029.jpg

隠し田のようなところを通過すると、公園整備中エリアに出ます。ここで反対側からオフロードバイクの団体がやってきます。10台ぐらいが通過します。
以前、神戸にDASH村出現か?とレポートしたエリアですが、今も整備中のようで立ち入り禁止です。一体、いつまで何をやっているのやら。

R0014035.jpg

国営公園と書いてありますから、これも国の予算で整備しているのでしょうが、仕分けされないのでしょうか。
と言うか、元の自然のまま置いておいて欲しいので、仕分けてストップさせて欲しいぐらいです。

R0014037.jpg

写真を撮っていると、今度はオフロードバイクが2台追い抜いて行きました。

しばらく行くと、今度は小さな池に木道を整備中です。

R0014039.jpg

水芭蕉でも咲くのでしょうか。ありえないですね。菖蒲でも植える気かもしれませんが、同じような施設は既に、須磨離宮公園などにもあるので、わざわざここに造らなくてもといった気がします。以前の隠れ里のような趣がどんどん失われていきます。

コースは、しあわせの村のゴルフ場横のフラット区間を行きます。ここでまたまたオフロードバイクが1台やってきます。
視界が開けると、阪神高速北神戸線が山を切り開いています。阪神高速の谷を下って、上って続きの道に復帰。
ほぼフラットな林間コースが続きます。

R0014041.jpg

舗装路に合流すると、今度は阪神高速山手線の谷が山を食いちぎっています。

R0014043.jpg

またまた阪神高速の谷を越えると、今度は落ち葉のシングルトラック。この付近はバイクの走った後もありません。
しばらくフラット区間が続きますが、山の端に来たのか下降を開始すると、えぐれていたりで、乗れなくなりMTBを引きずります。最後は乗って下って白川の集落へ。結局、MTBとは1台も遭遇せず。
時間はまだ10時前。朝マックに間に合う時間帯です。そう考え始めると朝マックが食べたくなり、友が丘のマクドにピットイン。テイクアウトします。
横尾山の山腹に白くなった一帯が目に入ります。新聞に載っていた野地菊の群落でしょうか。

R0014044.jpg

あとは高倉台をぐるりと周回しながら高度を下げ、10:15頃に家に到着。谷上駅から2時間30程のショートツーリングでした。

走行距離    24.5km 
上昇距離累計  366m
下降距離累計  554m
時間      2時間33分
移動時間    2時間19分

※ 休憩時間はマクドへのピットインを含め僅か14分でした
 

より大きな地図で 谷上>藍那>白川>須磨 を表示 
関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

休日はチャリおやじ

Author:休日はチャリおやじ
神戸の海沿いに住む自転車好き親父のブログです。Team ZitaBataに所属。自転車或いは、自転車に乗るためのKS(家族サービス)活動などの話題を取り上げたいと思います。
コメントは大歓迎です。

カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
神戸とけい

神戸の会社設立屋が送る神戸時計
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
この記事のアクセス
フリーエリア
ブログ内検索
FC2カウンター
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
月別アーカイブ
リンク