FC2ブログ

神戸の海沿いに住む自転車好き親父のブログです。Team ZitaBataに所属。自転車或いは、自転車に乗るためのKS(家族サービス)活動などの話題を取り上げたいと思います。コメントは大歓迎です。

矢田丘陵 & 追分梅林

2011年 3月 5日

R0014428.jpg

今日は、Sさんのご好意で実施となった、矢田丘陵のMTBツーリングに向かいます。

本日の参加者は、Sさんと私の2名。もしや、と思いましたが、やはり自走で来られました。大阪市内から信貴山を越えて来られたとか。さすがです。
もう1名来るかもしれないとの事で、念の為に確認に行かれている間に私は先にスタートします。尾根筋に出るまではずっと上りです。半分ぐらいまで来たところでしょうか。かすかに鈴の音が聞こえてきます。走るにつれ音が明瞭になり、大きくなってきます。あっさり追い越されます。
エンジン性能が全然違うようです。

R0014425.jpg

とは言え、今日は2人なのでゆったりペースであわせてくれます。コースは基本的にはいつもと同じですが、法隆寺への遠征はカットしたショートバージョンです。松尾寺への上りが無い分、疲労も少なく上りの区間でも乗車率が上がります。それでも、話しかけられても息が上がっていて話せなかったり、遅れを取っていて反応できなかったりしますが。

松尾寺で缶コーヒーを買って、休憩を取ります。ここで自転車以外の話題でもお話しますが、ゆっくりお話したのは初めてかもしれません。

尾根筋まで上がり、子供の森へと戻りますが、展望所のようなところで再度休憩を取ります。
またまたゆっくりお話していると、MTBerがやって来ます。ごみ拾いをされています。聞くと、このメンバーとのこと。

R0011483.jpg

掃除のほか、トレイルの修理もされているとのこと。ナップザックには、スコップなどの修理道具が入っており、拝見させて頂きました。轍などを修復されているそうです。

一旦、室の木峠まで下り、引き返した後、子供の森へと下り立ち、フィニッシュ。
再度、缶飲料で締めます。

一旦、駐車場へ行き、お開きとなりかけますが、麓に追分梅林があるとの事で、行くことにします。
白梅が拡がり、見頃でした。ここは入園無料です。

R0014426.jpg

子供の森まで上り返し、今度こそお開きです。

昼食も摂らずに自走で帰られて行きます。パワーがあるだけではなく、かなりの低燃費だそうです。
私は阪奈道路の王将で昼食を摂ります。
Sさんは、帰りは十三峠へ上り、頂上から水呑地蔵の参道でもあるハイキング道を下ったそうですが、帰りはさすがにガス欠となり、山を下りたところでラーメン屋にピットインしたそうです。

今日は走行距離は短かったですが、暖かく、また、ゆっくりお話できて、なんか満足感のある1日でした。


より大きな地図で 2011/03/05 矢田丘陵 & 追分梅林 を表示

走行距離     14km
上昇距離累計  442m 
関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

休日はチャリおやじ

Author:休日はチャリおやじ
神戸の海沿いに住む自転車好き親父のブログです。Team ZitaBataに所属。自転車或いは、自転車に乗るためのKS(家族サービス)活動などの話題を取り上げたいと思います。
コメントは大歓迎です。

カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
神戸とけい

神戸の会社設立屋が送る神戸時計
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
この記事のアクセス
フリーエリア
ブログ内検索
FC2カウンター
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
月別アーカイブ
リンク