FC2ブログ

神戸の海沿いに住む自転車好き親父のブログです。Team ZitaBataに所属。自転車或いは、自転車に乗るためのKS(家族サービス)活動などの話題を取り上げたいと思います。コメントは大歓迎です。

2011年 MTB 乗り納め (道場>生野高原住宅>川下川ダム>丸山>千苅東丘陵>千苅ダム)

2011年12月30日

SN3O0106_20120106214023.jpg

今日は、浜坂からのT西さんをはじめ、私を含めて5人が集まりました。
今日は他のグループの10人以上のMTBerが来ており、いつになく盛況です。
写真はPMにコース上から撮ったものですが、冬には珍しく満車です。

SN3O013311.jpg

彼らが先に出発しますが、「新名神が・・」とか言っていたので、AMは多分同じようなコースなのでしょう。

まずは、百丈岩から生野高原住宅にかけてのコースに向かいます。
静の池に近づくとヘリコプターの爆音が聞こえます。静の池に着くとヘリコプターが池の真上でホバリング中。
やがて対岸の平地に着陸します。

IMGP0686.jpg

もしや遭難? 救助? しばらく観察します。すると垂らされたロープから隊員がスルスルスルーッと下りてきます。
ヘリコプターは神戸市消防局のもので、訓練のようです。
今度は担架らしきものといっしょに隊員が上がっていきます。

SN3O0103.jpg

なんか凄いものを間近で見せて頂きました。ちなみにこの山中も神戸市内です。
生野ダムへと走ると、30日恒例のこの周辺の清掃を地元の方がされています。
住宅内の舗装路をヒルクライムし、静の池へと下ってく、乗り乗りの尾根へ。

SN3O0107_20120106214640.jpg

何度乗っても気持ちの良いコースです。

SN3O0110_20120106214840.jpg

静の池からは亀治橋へのルートから派生する採石場横のルートを試してみましたが、新名神の深く、巨大な掘割に阻まれ、コースはブチ切られていました。
迂回して下り立ちAMは終了。

SN3O0129_20120106215024.jpg

道場駅近くで昼食後、舗装路を川下川ダムを経由して丸山方面へ。
大岩岳南側のルートより、千苅ダム東側の丘陵地帯の乗り乗り尾根を今日も行きます。

IMGP0695.jpg

途中の砂尾根で小休止。

SN3O0132_20120106215112.jpg

駐車場に戻ると、O賀(兄)さんが待たれていました。
あと、別のグループも少し前に帰ってきたといった感じでした。

駅前のコンビニ前で缶コーヒーなどを買って雑談の後、お開きとなりました。 
関連記事
コメント
はじめまして!
矢田丘陵のライドに興味があり、検索してこのblogにたどり着きました。
とても楽しそうですね!
私もいつか矢田丘陵でライドをしたいと思っております(^^)
2012/01/06(金) 22:10 | URL | gmw #h0HnAKZQ[ 編集]
コメントありがとうございます。

矢田丘陵は、階段や、担ぎの一切無い、MTBerにとっては天国のようなエリアです。
でも、ハイカーも大勢おられますので、行かれる場合は、お気をつけてください。
2012/01/06(金) 23:05 | URL | 自転車好き #-[ 編集]
現地にいけることがとても楽しみです!
丘陵を走るのは、行ったことの無いものでもコース等わかるものでしょうか?
2012/01/07(土) 20:48 | URL | gmw #h0HnAKZQ[ 編集]
>丘陵を走るのは、行ったことの無いものでもコース等わかるものでしょうか?

子供の森から法隆寺まで行こうとするのであれば、かなり難しいと思います。
コースが無数にあり、分岐が多いのと、ハイキング道ではないので標識など無いためです。
(私も覚え切れていません)
下記のレポートに、GPSで収集したコースのMAPを貼り付けています。
http://zitabata01jun.blog118.fc2.com/blog-entry-154.html

子供の森は、林道のような道を登るところからスタートしてます。
(途中、チェーンがあったと思う。最初の分岐は左で、とにかく尾根筋まで上る)
尾根に出れば、ある程度は道なりに行けると思います。
とりあえず現地へ行き、運良くMTBerがいれば付いて行くとかされてはいかがでしょう。
あと、MTBでは、道に迷いながらコースを開拓していくという楽しさもありますけどね。
(道場では、TRY & ERROR を繰り返して、最適コースを開拓しました)

どうしても入口がわからなければ、国道308号の、榁の木峠から南方向に入るという手もあります。

しかし、矢田丘陵のお近くにお住まいとは、羨ましいです。
矢田丘陵ほど乗車率が高い(押し、担ぎ、激下りが少ない)コースは、他には知らないです。
2012/01/07(土) 21:20 | URL | 自転車好き #-[ 編集]
ご丁寧にお返事をいただきまして、有難う御座いましたm(__)m
やはりMTBerの方についていくのが、私には一番賢明な方法かなと思いました(^^;ゞ
自転車好き様が次に行かれる機会があれば、後ろを走らせていただいてよろしいでしょうかm(__)m
私は九条町に住んでいるもので、15分ほどで矢田に行ける環境です。
宝の持ち腐れにならないよう、矢田丘陵をマスターしたいです!
2012/01/07(土) 21:47 | URL | gmw #h0HnAKZQ[ 編集]
>自転車好き様が次に行かれる機会があれば、後ろを走らせていただいてよろしいでしょうかm(__)m
それは構わないですが、実は私もコースを完璧には覚えていないのです。
いつも、道に詳しい方の後ろを走っていたので。だからミスコースするかもしれません。それでよろしければ。

■管理者にだけ表示を許可する にチェックを入れて(※1)メールアドレスを記載いただければ、もし行く
機会があればご連絡します。

※1 私にだけコメントが見えるようになります。

ただ、家が神戸の須磨なので、とても遠く、いつ行くかわからないですけどね。
2012/01/07(土) 22:09 | URL | 自転車好き #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/01/07(土) 22:54 | | #[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

休日はチャリおやじ

Author:休日はチャリおやじ
神戸の海沿いに住む自転車好き親父のブログです。Team ZitaBataに所属。自転車或いは、自転車に乗るためのKS(家族サービス)活動などの話題を取り上げたいと思います。
コメントは大歓迎です。

カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
神戸とけい

神戸の会社設立屋が送る神戸時計
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
この記事のアクセス
フリーエリア
ブログ内検索
FC2カウンター
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事
月別アーカイブ
リンク