神戸の海沿いに住む自転車好き親父のブログです。Team ZitaBataに所属。自転車或いは、自転車に乗るためのKS(家族サービス)活動などの話題を取り上げたいと思います。コメントは大歓迎です。

淡路島ネタ

SN3O0013_20120114161944.jpg

淡路島ネタを3つほど。
 
1.創作料理 「鼓や」 へ

母へのお歳暮代わりに、創作料理 「鼓や」 へ。

SN3O0115.jpg

まずは、「いかと淡路玉葱のかき揚げ」

SN3O0104_20120114162135.jpg

「アワビ バター焼き」

SN3O0105_20120114162153.jpg

そして、ここの 看板料理 「海の幸水煙蒸し」
熱々に熱された石の上に、海の幸が乗っています

SN3O0107_20120114162232.jpg

ここに水を入れると、下の石から水蒸気が激しく吹き上がります。そして蓋をします。

SN3O0108_20120114162244.jpg

水蒸気が収まったところで蓋を取ると、あっという間に蒸しあがっています。

SN3O0110_20120114162323.jpg

定食もあり、また、郡家に近いロケーションなので、ツーリングの際の昼食スポットとしても利用できそうです。


2.立川水仙郷へ


淡路1周での難所、由良の山越えの序盤部分より谷底に下りると、そこに立川水仙郷があります。

SN3O0012_20120114162500.jpg

自然に生えたのではなく、人が植えたようなので、花がまっすぐに並んでいます。

SN3O0005_20120114163017.jpg

白い水仙が見頃のようです。

SN3O0008_20120114162605.jpg

黄色っぽい日本水仙はこれからのようです。

SN3O0002_20120114162635.jpg

有名な秘宝館「淡路島ナゾのパラダイス」もあります。

SN3O0003_20120114162721.jpg

最後に健康十訓をお勉強して後にします。

SN3O0013_20120114162855.jpg

ちなみに、ここの谷を上り下りする道はすごい勾配です。ここでMTBでも使って周回型のヒルクライムレースをやったら、心臓破りかも。



3.たこフェリー その後

一方、こちらは断念した模様。

SN3O0023_20120114163232.jpg

やっぱり、橋の便利さには勝てないか。自転車はジェノバラインで20台ぐらいずつ運べますしね。

この船は今、どこで、誰を運んでいるのかな。

SANY0027_20120114163702.jpg

今年も、淡路へはロードで走りに行きたいと思います。淡路島のローディーともお近づきになれたらなあと思います。
関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

休日はチャリおやじ

Author:休日はチャリおやじ
神戸の海沿いに住む自転車好き親父のブログです。Team ZitaBataに所属。自転車或いは、自転車に乗るためのKS(家族サービス)活動などの話題を取り上げたいと思います。
コメントは大歓迎です。

カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
神戸とけい

神戸の会社設立屋が送る神戸時計
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
この記事のアクセス
フリーエリア
ブログ内検索
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
月別アーカイブ
リンク