FC2ブログ

神戸の海沿いに住む自転車好き親父のブログです。Team ZitaBataに所属。自転車或いは、自転車に乗るためのKS(家族サービス)活動などの話題を取り上げたいと思います。コメントは大歓迎です。

播磨中央公園からの、新3峠コースへ

2012年4月13日

CIMG0418.jpg

今日は播磨中央公園から、新3峠コースに挑みます。
新3峠コースは、
・距離を約1.5倍の72kmへ
・3峠はしっかりキープ、獲得標高は、800mへ
・待望の? トンネルもコースに登場 ライト必携の本格派
といった内容です。

まずは、旧3峠コースと同じく、播磨中央公園内の道路を西に向かい、釜坂峠を越えます。
下りコースの途中に桜並木の区間があります。

CIMG0416.jpg

イラスト風にすると、こんな感じです。

CIMG0417.jpg

峠を下ると、旧コースは右に針路を取りますが、今日は左、福崎方面に針路を取ります。
後ろから車がやってきますが幅員に余裕が無く、対向車も来るので車が追い越せず、必死で逃げます。
下り基調 & フォローの風を受けて、40km/hぐらいで突っ走ります。
ようやく幅のあることろに辿り着き、道を譲ります。足を使ってしまいました。

とある交差点で、市川南IC方面に針路を変えます。たまごかけごはん の店があります。

CIMG0421.jpg

卵の自動販売機もあります。

その先で、国道312号線にぶつかります。
しばらくは、市川に沿って遡りますので、最短ルートはこの国道ですが、車との軋轢が多そうなので、国道、市川、そして播但線を渡り、北上を開始します。
先ほどとはうってかわって、アゲインストの風で、幟は皆、こちらを向いてはためいています。今度は20km/h強しか維持できないです。

鶴居駅の手前で踏み切りを渡ると、丁度電車がやってきました。
以前は、神戸の辺りも走っていた103系です。もう、40年選手かと思われます。

CIMG0422.jpg

鶴居駅で小休止します。鄙びた無人駅と言いたいところですが、須磨でも山陽電車の駅の多くは無人になっており、無人駅=田舎 という思考は成り立たなくなってきました。

CIMG0423.jpg

(先日は、JR須磨駅の有人改札の部分のシャッターが下り、無人になっていました。遂に快速停車駅のJR須磨駅も夜間は無人になってしまうのでしょうか?)

北風に抗いながら更に北上を続け、再び市川を渡り、神崎南IC近くのマックスバリューにピットイン。

CIMG0424.jpg

昼食用におにぎりや、コロッケなどを買い、店内のテーブルのあるスペースで頂きます。

この先から、越知川に沿って北東方向に遡るルートに乗ります。
やはりアゲインストの風。やや上り基調で、やはりペース上がらずです。
鯉のぼりのはためく通りに出ます。

CIMG0427.jpg

反対側にもずっと並んでいます。バックには、立派な屋敷が。

CIMG0429.jpg

その先には、レトロというより、渡るのが怖そうな吊橋が。

CIMG0430.jpg

標識には、危険 という大きな文字と、「この橋へ入らないでください」の文字が。

CIMG0432.jpg

対岸の施設へのアプローチとして使われているようです。

その先の分岐を右へ行きます。高坂峠越えのルートです。
ちなみに、まっすぐ谷を遡ると、新田ふるさと村や、作畑があります。

えっちら、おっちら上りますが、途中で小休止。
止まった所は、偶然、旧道との分岐点でした。

CIMG0434.jpg

松か井の水は、旧道沿いにあるのですが、封鎖されています。こちら側からは車では行けないようです。

一定勾配の道を上ると、やがて峠のトンネルの坑口へ。800m強のトンネルなので、ライトは必携です。
トンネルをくぐり、少し下ると、ビューポイントが。

CIMG0435.jpg

その先には、現代版の?、松か井の水ポイントが。

CIMG0438.jpg

車をバックでつけると、その後ろに水汲み場がスタンバイしています。
汲んだらすぐ車に積める親切設計です。

CIMG0436.jpg

すごい量のボトルを持ってきておられる方もいます。
でも、地元の方によると、本家の松か井の水とは違うものとか。
私も、本家の松か井の水に一度行った事がありますが、かなり上の方にあり、標高もかなり違うような・・

ここからは、峠の下りをぶっ飛ばします。
結構な勾配に加え、整備された新道なので、超高速で駆け下れます。
さすが、一桁県道の、県道8号線、造りが違います。

あっという間に麓へ。
下りきったところで、再度、上りにかかります。3峠目のとりつきです。
高坂峠の快適なバイパス道とは違い、狭い峠道ですが、県道143号です。

峠を越えると、野間川沿いに下ります。この辺りから小雨となり先を急ぎます。
が、先ほど苦しめてくれた北風はどこへやら。追い風となりかっ飛ばす筈が、なぜか吹きません。

天気予報は夕方から雨との予報でしたが、予報に反し、早めに降ってきました。
今年はこのパターンが多いです。3月の奈良のサイクルイベント、先日の暗峠~奈良 と雨のフライング攻撃にあいます。

山中の信号の無いルートなので、ひたすら走り八千代の市街へ。その先に桜並木のルートに入りますが、これはミスコース。行き止まりでした。

CIMG0439.jpg

播磨中央公園に近づくにつれて、車が増えてきましたが、無事ゴールイン。

新3峠コースの距離は、
距離   74.5km
累積標高  833m
所要時間 4時間40分(休憩 約40分を含む)
でした。

コースマップ



P.S. 
地図の表示がおかしい(青い線の走行ルートが表示されない)場合は、一番上のタイトル部分(今回であれば、「播磨中央公園からの、新3峠コースへ」の部分)をクリック頂くと、直る場合があります。
関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

休日はチャリおやじ

Author:休日はチャリおやじ
神戸の海沿いに住む自転車好き親父のブログです。Team ZitaBataに所属。自転車或いは、自転車に乗るためのKS(家族サービス)活動などの話題を取り上げたいと思います。
コメントは大歓迎です。

カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
神戸とけい

神戸の会社設立屋が送る神戸時計
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
この記事のアクセス
フリーエリア
ブログ内検索
FC2カウンター
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事
月別アーカイブ
リンク