FC2ブログ

神戸の海沿いに住む自転車好き親父のブログです。Team ZitaBataに所属。自転車或いは、自転車に乗るためのKS(家族サービス)活動などの話題を取り上げたいと思います。コメントは大歓迎です。

再び、淡路島の先山ヒルクライム (千光寺の三重の塔の彫刻見物)

2012年5月20日

CIMG0939.jpg

5時に起床し、7時のジェノバラインで淡路島へ向かいます。
CIMG0937.jpg

明石港を出ると、沖に阪九フェリーが見えます。まっすぐに淡路島に向かうと、ぶつかりそうな方向です。
阪九フェリーの後ろ側を通過する形で南側へ回り込むと、明石海峡大橋へ向かう形で併走を開始。

CIMG0946.jpg

どちらも速力のある船ですが、ジェノバラインが抜き去り、岩屋港へ。
ここからは、一気に洲本を目指します。
洲本の炬の口(たけのくち)交差点までは、1時間10分ほどで到着。

洲本市街に寄り道のあと、先山のてっぺんにある千光寺を目指します。

CIMG0949.jpg

一気に上りたいところですが、やっぱり休憩が入ってしまいます。

CIMG0952.jpg

分岐を過ぎると、もうひと踏ん張り。でも、反り返るような坂が。

CIMG0955.jpg

駐車場が見えてくると山頂です。

大楠が迎えてくれます。

CIMG0959.jpg

ここから3ステージにわかれる階段を上り、本堂を目指します。

CIMG0961.jpg

途中、2ステージ目と、3ステージ目の間に展望所があります。

CIMG0963.jpg

今日は、ちょっと霞んでいます。

CIMG0962.jpg

最終ステージの階段を上りきると、仁王さんがお出迎え。

CIMG0966.jpg

左右にあります。

CIMG0967.jpg

本堂はこんな感じ。

CIMG0982.jpg

本堂の横手に回りこんでみます。

CIMG0983.jpg

千光寺へはちょうど去年の今頃やってきたのですが、見忘れたものがあるのです。

CIMG0984.jpg

三重の塔の、この部分。

CIMG0976.jpg

塔を支えるように彫刻が施してあるのです。
ズームアップするとこんな感じ。

CIMG0970.jpg

他の部分。

CIMG0969.jpg


CIMG0974.jpg


CIMG0978.jpg


三重の塔には、賽銭箱もあります。なぜか、10円入れたくなります。

CIMG0981.jpg

もう一度、全体を眺めます。

CIMG0973.jpg

そして、鐘は相変わらず、高いところにあります。

CIMG0980.jpg

下から見上げると、こんな感じ。

CIMG0979.jpg

彫刻の鑑賞を終え、満足したところで、エネルギー補給。
厳かな境内で取り出したのは、煩悩に満ち満ちた朝マック。

CIMG0987.jpg

1個100円のソーセージマフィン。2個買っても200円とお安いです。
さきほど洲本市街に寄ったのは、これの購入のため。

食べていると猫が寄ってきます。

CIMG0990.jpg

エネルギー補給を終え、下山にかかります。
時刻は10:35。ジェノバラインのターゲットは、12:40の便でしょうか。
帰りは内陸を横断して、西海岸経由で帰る予定なので、2時間で行けるかは微妙です。

行きの分岐を反対方向へ下り、内陸地帯を行きます。
とても島内とは思えない、この辺りの緩やかなアップダウンの続くコースが好きで、結構利用しています。
過去にも見覚えのある、田んぼの段々地帯。

CIMG0993.jpg

やがて、トラックの荷台を再利用した無人販売の店舗へ。

CIMG0994.jpg

ここを直進すれば、畑の下を貫くトンネルに出ますが、左折します。
下り基調のコースを快走し、平坦地に下り立つと、間もなく郡家。

時刻は、11:27。次に狙える船は、12:40。切符を買ったりする時間を考えると、12:30までには着きたいところ。間に合わなければ、ジェノバラインは40分ごとなので、13:20の船となります。
その場合は明石海峡大橋下の、道の駅ででも時間つぶしとなります。

郡家から岩屋は道路標識によると25km。12:30までの時間は、1時間と3分ほど。少ないとはいえ、若干、信号もあるので、ロスタイムを考えると、平均時速25km/h以上のキープが必要です。

がんばって平均時速25km/hをキープできれば、12:40分の船に乗れ、40分のご褒美、下回れば乗れずに、40分のロスというか、ペナルティーという状況です。

郡家で北向きに方向転換し、西海岸を加速します。幟の向きは・・・
こっちを向いています。ああ、無常の向かい風・・

でも、40分も待つのは嫌だと、ペダルを踏みます。今のところ、28~29km/hぐらいをキープ。
いい感じです。25km/hを上回っているので、貯金ができている筈です。

12:40の船が狙えそうなので、写真も、休憩も、とらずに岩屋まで突っ走る事にします。
途中、倉庫でおじいちゃんがタマネギを売っているポイントを通過。1箱1000円の値札が見えます。
車なら確実に買っているところです。

豊島の集落に入ると、魚増の手前で、アナゴを焼くいい匂いが。
でも、匂いが手前でしてくるということは、向かい風ってことです。

豊島の集落内の方角の変わる部分では、風の影響か、ぐぐっとペースが落ち、25km/hを下回ります。
集落を抜けると、再び自分にムチを入れ、ペースアップを図ります。

本州の町並みが見え始め、明石海峡大橋の主塔が見え、松帆の浦を抜けると方角も変わりラストスパート。
岩屋港に、12:23に到着。
結局、余裕の到着でした。
たっぷりと時間があるので、他の船などを撮影。

CIMG0998.jpg

やがて船が入ってきます。航行中は、結構、船首が浮いているのがわかります。

CIMG1000.jpg

船の中で、しばし休憩。

CIMG1003.jpg

明石からは淡々と走り、13:26に帰着。


ちなみに本日のツーリングのコストは2000円以内でした。

ジェノバライン   650円 × 2  1300円
ソーセージマフィン 100円 × 1   200円
アクエリアス(スーパーで購入)       98円
スポーツドリンク             130円
お茶                   130円
コーヒー                 120円
-------------------------
合計                  1978円



本日の走行距離  108km


MAP




地図が正しく表示されない場合は、こちらをクリックください

 
関連記事
コメント
時々見せていただいています。
淡路を走っていますがセンザンには自転車で上がる元気がありません。
山好きなんですね。
鮎原峠から上がりかけましたが、途中で引き返しました。
石段も自転車抱えて上がるんですよね!
またお越しください。
2012/06/02(土) 19:52 | URL | ちはる #-[ 編集]
コメントありがとうございます。

まだ涼しい時期なので、上れています。
今回は三重の塔の彫り物? を見落としていたので再訪しました。
自転車は石段の下の、茶店の前に置いていきました・・・

神戸は車が多い上に、2号線などは大型(超大型?)が多くて危ないので、
淡路島に渡るか、車で郊外まで出て走っています。

今日はAMのみ自由になったので、7時の船で岩屋へ渡り、ヒヤリ隧道まで
行ってきました。

11時すぎに岩屋で、グルグルのメンバーかな?というグループとすれ違い
ましたがどうだったんでしょうね。
2012/06/02(土) 21:07 | URL | 自転車好き親父 #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【再び、淡路島の先山ヒルクライム (千光寺の三重の塔の彫刻見物)】

2012年5月20日5時に起床し、7時のジェノバラインで淡路島へ向かいます。
プロフィール

休日はチャリおやじ

Author:休日はチャリおやじ
神戸の海沿いに住む自転車好き親父のブログです。Team ZitaBataに所属。自転車或いは、自転車に乗るためのKS(家族サービス)活動などの話題を取り上げたいと思います。
コメントは大歓迎です。

カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
神戸とけい

神戸の会社設立屋が送る神戸時計
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
この記事のアクセス
フリーエリア
ブログ内検索
FC2カウンター
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最近の記事
月別アーカイブ
リンク