FC2ブログ

神戸の海沿いに住む自転車好き親父のブログです。Team ZitaBataに所属。自転車或いは、自転車に乗るためのKS(家族サービス)活動などの話題を取り上げたいと思います。コメントは大歓迎です。

世界でここだけ 須磨浦山上遊園 カーレーター

2012年10月20日

CIMG2895.jpg

今日は、急遽予定が中止になりました。天気は雲ひとつ無い快晴なので、裏山に上ります。 
上り始めてすぐに切り立った尾根上の階段セクションが現れます。

CIMG2884.jpg


上から見るとこんな感じ。

CIMG2888.jpg


TVで、鵯越の逆落としはここか みたいな番組をやってました。
ほんまかいな?

階段上の展望ステージからの須磨の景色。

CIMG2890.jpg


山腹道を経由し、ロープウェーの山上駅へ。

須磨海岸と町並みがよく見えます。

CIMG2898.jpg


反対側は、明石海峡大橋。

CIMG2904.jpg


後ろを振り向くと、この筒状の構造物。

CIMG2900.jpg


これこそ、世界でここだけの乗り物、須磨浦山上遊園の、カーレーターです。

CIMG2905.jpg


ゴンドラは、2人乗りです。

CIMG2909.jpg


仕組みは、人間を運ぶ、椅子付きのベルトコンベヤーといった感じです。

CIMG2908.jpg

ちなみに、乗り心地はサイアクです。


CIMG2917.jpg

乗車中の写真は、ブレまくり。乗車中10枚ぐらい撮りましたが、まともに写ったのは2枚のみ。


CIMG2925.jpg


かつては、琵琶湖バレイに2kmもの物があったそうですが、乗車時間は20分を超え、かなりの苦痛だったと思います。

その点、須磨のは体験乗車には程良い距離とお時間です。
料金の方は片道200円で、乗り物としては高いですが、アトラクションと考えればお安いです。
いつ無くなるかも判りませんので、早い目のご乗車をお勧めします。

回転展望台の2Fに寄り道します。

CIMG2926.jpg


こんなものもあります。

CIMG2927.jpg


そのまま山道を辿り、塩屋方面へ向かいます。

途中、摂津の国と、播磨の国の、国境の谷を見下ろします。

CIMG2928.jpg


リフトは、この谷を横切っています。谷を流れる川は、境川です。

もうすぐで塩屋というところで、山の中に掘っ立て小屋のようなものが建っています。
以前はテントがいつも張ってあったような。

山道を下水管のようなものが横切っています。
水が使えるのでしょうか。中に井戸でも掘ってあるのか?
でも、こんな山の上で水は出るのかな?
と思いながら歩いていると、やがて極細の塩ビパイプが併走し始めます。
そのまま山をいっしょに下りていくと、パイプは地中に下り、そのポイントに水道メーターがありました。

あのような建物でも水道は引けるようです。山の持ち主なのだろうか?


塩屋の町には出ず、2号線にむかいますが、山陽電車の踏み切りの手前に見事な異人館が建っています。

CIMG2931.jpg


この異人館を見るベストポジションは、山陽電車の中です。

ここからは、2号線を歩いて帰るが、この付近は往復3車線の変則道路に改造中。

そのあおりで、海側の歩道は通行止め。

唯一の通路の山側の歩道はこの狭さ。

CIMG2933.jpg


この付近はほぼ完成しているが、やはり歩道は激狭。しかも、ガードレールもなし。これから付けるのか。
付けたら付けたで圧迫感が・・・

CIMG2936.jpg


それよりも辛いのは、自転車。路側帯が全く無い。

東行きは2車線になるから、車もまだ追い抜けるかもしれないけど、西行きは1車線。
大型トレーラーはセンターラインを割らない限り、絶対に追い抜けないと思います。

先日、自転車で走った際、後ろの車が追い抜かずに私の後ろに付いていると、その後ろの車がクラクションを鳴らしまくり。

また、大型トラックにベタつきされ、あおられまくった事もあります。ほんま危ない区間。なんの為の車線増設なんでしょうね。どうせ塩屋以西は往復2車線しかないのにね。


P.S.
西行き車線からガストに入る場合、ゼブラゾーンで右折待ちできていたのが、右側車線上で待たないといけなくなるので、また事故が起こりそう。あそこは80km/hぐらいでぶっ飛ばしている車やトラックが多いし、確か過去に死亡事故があったはずです。
 
関連記事
コメント
さっそく、悲惨な事故が起きました。
あの工事区間、狭すぎ。
http://www.kobe-np.co.jp/news/jiken/0005480548.shtml
2012/10/26(金) 20:52 | URL | 自転車好き親父 #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

休日はチャリおやじ

Author:休日はチャリおやじ
神戸の海沿いに住む自転車好き親父のブログです。Team ZitaBataに所属。自転車或いは、自転車に乗るためのKS(家族サービス)活動などの話題を取り上げたいと思います。
コメントは大歓迎です。

カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
神戸とけい

神戸の会社設立屋が送る神戸時計
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
この記事のアクセス
フリーエリア
ブログ内検索
FC2カウンター
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最近の記事
月別アーカイブ
リンク