FC2ブログ

神戸の海沿いに住む自転車好き親父のブログです。Team ZitaBataに所属。自転車或いは、自転車に乗るためのKS(家族サービス)活動などの話題を取り上げたいと思います。コメントは大歓迎です。

淡路島 ロードツーリング (先山ヒルクライム 棚田 手掘の隧道 生しらす丼)

2013年6月16日

CIMG4772.jpg


今日は、クライマーのH戸さんと、淡路島のヒルクライムツーリングに出かけます。 


8:20ごろに、岩屋を出発。殆どの区間をH戸さんに、30km/hぐらいで引いて頂き、快調に洲本に達します。

やっぱり、うしろは楽だ。


洲本からは、先山のヒルクライムコースへ。

P6160004.jpg

(自分の走行写真を見ていつも思いますが、腰が立っていないですね。背中のアーチもないですし。)


当然、H戸さんが先行されます。

ぐぐっと勾配が厳しくなる区間では、なんか腰が痛いような、へんな感触に。

CIMG4711.jpg



脚をついてしまいます・・・


なんとか蛇行しながら上っていくと、眺望ポイントで待ってくれていました。

CIMG4712.jpg



今日は空気が澄んでいるので、海がよく見えます。

CIMG4713.jpg



このポイントの通過シーンを撮りあったりします。


しかし、メガネの曇ること。

脚が回復したところで、山頂に向けラストスパート。

高度をあげるにつれ、路面が濡れてきます。

昨日は淡路島も相当降ったようです。


山頂の駐車場に到着。

茶店の前に自転車を置くと、千光寺の拝観に向かいます。

ここへやって来るのは、3回目です。


クリート(金具)のついたシューズで、急な石段を上ります。

P6160027.jpg


1段目のスペースにあるお堂です。

CIMG4717.jpg



なんか、立派な彫刻が施されているのを、H戸さんがめざとく発見されます。

CIMG4719.jpg



あと、足首の部分だけの像があります・・・

CIMG4718.jpg



これも、H戸さんが発見。

2段目のスペースには、眺望スペースがあります。

CIMG4721.jpg



洲本八景だそうです。

今日は空気が澄んでいるのか、よく見えます。

CIMG4723.jpg



3段目のスペースは、仁王さんがお出迎え。

向かって右側。

CIMG4725.jpg



左側。

CIMG4727.jpg



左側の方が表情が老けているとの、H戸さんの解説。なかなか、観察力が鋭いです。

(帰って調べると、運慶 の作だそうです)

そして、メインの三重の塔。

CIMG4740.jpg



三重の塔を支える、邪鬼 たち。

CIMG4729.jpg


CIMG4728.jpg







CIMG4731.jpg



CIMG4730.jpg







CIMG4733.jpg



CIMG4732.jpg







CIMG4734.jpg



CIMG4736.jpg






本堂です。

CIMG4737.jpg



ここにも立派な彫り物があります。

CIMG4745.jpg



梵鐘は、高い位置にあります。

CIMG4738.jpg



拝観を終え、撤収します。

SPDシューズには、ちょっと怖い石段です。

CIMG4749.jpg



山から下りると、棚田エリアにやってきます。

CIMG4773.jpg



なかなかの光景に、しばらく、おっさん2人で眺めます。

CIMG4778.jpg



そして、次のポイントはここ。

CIMG4786.jpg



H戸さんが、湯屋めざして突入。

CIMG4789.jpg



ちなみに隧道の奥には、家と車があります。

Dc269.jpg



ということは、この隧道を車が通過しているようです。

隧道の入口横には、林道跡らしき入口が。

CIMG4785.jpg



でも、反対側の坑口付近にはありません。どこへ続いているのやら。

隧道見学が終わると、郡家へと向かいます。

途中のコンビニで小休止。

郡家に向け、H戸さんの後ろを向かい風の中、漕ぎ始めると・・・右のヒザが痛い!

さっきまで、どうもなかったのに。

左足で強めに踏んで、だましだまし、ついていきます。


郡家で、北向きに針路を変えます。

今日の西海岸はフォローの風です。


ヒザの痛みが和らぎます。


が、集落を避けるように、山側へ迂回しているセクションでは、ちょっとした上りで、またまたヒザが・・

H戸さんに着いていくのに、必死です。


昼飯ポイントに到着。

今日の昼食は、野島断層のところにあるフードコートです。


2人で、生しらす丼セット(1050円)をオーダーします。

CIMG4795.jpg



生しらす丼に、淡路島のタマネギの掻き揚げ、温泉卵が付いています。

生しらす丼のズーム

CIMG4797.jpg



温泉卵をかけます。

CIMG4805.jpg



淡路島のタマネギの掻き揚げは、タマネギがすごく柔らかくて、クセがなく食べやすいです。

CIMG4800.jpg



今までの生しらす丼ランキングで、トップかも。

(単にお腹が空いていただけか?)


昼食後は、淡路花さじきへヒルクライムの予定でしたが、ヒザの調子が芳しくないので、ヒルクライムは勘弁して頂きます。

ここからも、追い風に乗って快走。

CIMG4808.jpg



すごく楽に岩屋まで到達できました。


本日の走行距離  約85km




ツーリング終了後、車で花さじきへと向かいました。

CIMG4816.jpg



暑いけど、ここはやっぱり、きれいです。

CIMG4826.jpg



最後は、ビワソフトにお付き合い頂き、おっさん2人で頂きました。

CIMG4829.jpg



P.S.

いい感じで終わったかのようなツーリングですが、自宅でFacebookを見ていると、「須磨からの帰り、新長田付近でパ・ン・ク」とのH戸さんの書き込みが。
酷暑の中、押して帰るというアクシデントがあったそうです。



MAP


 
関連記事
コメント
No title
ようこそ、淡路島へ。
先山、この前の地震でだいぶ被害がありました。足だけになった像、下に体が落ちていましたが、もう寄せられた尾でしょうね。石段も横が崩れていました。まだ私は先山には自転車で上ったことがありません。お疲れ様でした。花さじきも花が変わっていますね。写真を拝見してまた行こうかなと思いました。
2013/06/25(火) 20:07 | URL | ちはる #2eRL8F0w[ 編集]
No title
コメントありがとうございます。

足だけの像、今まで気づかなかったので、なぜかな? と思っていたのですが、地震の影響だったんですね。

でも、本堂や、三重の塔が壊れなくて、何よりです。

先日は常隆寺へ初めて行きました。
淡路島は、見どころがいろいろとありますね。

今度は、柏原山に上りたいと思います。
2013/06/25(火) 23:16 | URL | 自転車好き親父 #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

休日はチャリおやじ

Author:休日はチャリおやじ
神戸の海沿いに住む自転車好き親父のブログです。Team ZitaBataに所属。自転車或いは、自転車に乗るためのKS(家族サービス)活動などの話題を取り上げたいと思います。
コメントは大歓迎です。

カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
神戸とけい

神戸の会社設立屋が送る神戸時計
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
この記事のアクセス
フリーエリア
ブログ内検索
FC2カウンター
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最近の記事
月別アーカイブ
リンク