神戸の海沿いに住む自転車好き親父のブログです。Team ZitaBataに所属。自転車或いは、自転車に乗るためのKS(家族サービス)活動などの話題を取り上げたいと思います。コメントは大歓迎です。

播磨中央公園から紅葉を求めて、80kmコースへ

2016年11月13日

CIMG6135.jpg


今日は播磨中央公園からの3峠越えの80kmコースへ。 


播磨中央公園を8時15分頃にスタートし、西へと向かいます。

釜坂峠を越えて、下ったところを左折し市川方面に向かいます。

市川の谷に出ると播但線に絡むように北上します。

このコース、4回も播但線の踏切を渡ります。

CIMG6115_20161119204800066.jpg




本数は少ないのですが、なぜかよくひっかかります。

電車はかつては都会で多数派を占めた103系。今は2両でかつての通勤電車の忙しさはなく、田園地帯でのんびり余生を送っているかのようです。

新野の水車にやってきます。

CIMG6118_201611192048026d6.jpg




写真ではわかりませんが、ギ・ギ・ギ・ギ・ギ と結構な音がしています。

神崎の集落を抜け、越知川沿いにのぼります。

高坂峠方面への分岐まで来ると、神社の前の木が見事に紅葉しています。

CIMG6126_2016111920480585d.jpg




ここで自転車と共に記念撮影します。

NCM_2860.jpg




峠のトンネルに向けじっくりマイペースで上ります。

旧道との交差点まで来ると、ここにも見事な紅葉の木があります。

CIMG6129.jpg




青空とのコントラストが映えます。

CIMG6127.jpg




やはり紅葉は晴れてないと色が出ないですね。

高坂トンネルをくぐり杉原川の谷へ駆け下ります。

下りきったところで、以前行った際、すごく手間をかけた料理をリーズナブルなお値段で頂けた、やさい畑さんへ。

CIMG6132_20161119205119756.jpg




ところが、こんな貼り紙が。

CIMG6131.jpg




残念。また元気になって再開していただきたいものです。

名もない小さな峠を越え、野間川の谷へ。

ここの谷を爆走! といきたいところですが、アゲインストの風で、下り基調なのに30km/hでの巡行が精いっぱい。
というか、下りなのに辛いのはなぜ? って感じです。

CIMG6134.jpg




途中、紅葉スポットで写真を撮ります。

CIMG6138.jpg




南下した後、播磨中央公園方面への裏道っぽい車の少ないルートに入ると、ため池にソーラーパネルが浮いています。

CIMG6139.jpg




ソーラーパネルは温度が上がると発電効率が落ちるそうなのですが、水上だと水冷効果があるそうです。

兵庫県はため池が多いし、水上は使い道もそう無さそうなので、このパターンは増えるかも。

小さなアップダウンをいくつかこなすと、12:30頃、播磨中央公園へと帰還しました。


走行距離  76km


MAP

 
関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

休日はチャリおやじ

Author:休日はチャリおやじ
神戸の海沿いに住む自転車好き親父のブログです。Team ZitaBataに所属。自転車或いは、自転車に乗るためのKS(家族サービス)活動などの話題を取り上げたいと思います。
コメントは大歓迎です。

カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
神戸とけい

神戸の会社設立屋が送る神戸時計
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
この記事のアクセス
フリーエリア
ブログ内検索
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
月別アーカイブ
リンク