神戸の海沿いに住む自転車好き親父のブログです。Team ZitaBataに所属。自転車或いは、自転車に乗るためのKS(家族サービス)活動などの話題を取り上げたいと思います。コメントは大歓迎です。

2016年 飛騨ツーリング 初日の前半編 (飛騨への移動 & 久々野駅~高根)

2016年9月24日

CIMG5532.jpg


新大阪駅より「ワイドビューひだ」に乗り込みます。 
CIMG5511_20161129234725f55.jpg





KLEIN号での濁河温泉ツーリング プロローグ編へのリンク <<クリック

一番後ろの席の後ろに、輪行袋に入れた自転車と、輪行バッグを収容します。
自転車を収容できるのはこのスペースだけなので、空いていてやれやれです。
あとは高山駅のひとつ手前の久々野駅まで一人、鉄道の旅となります。

CIMG5515_20161129234726338.jpg




新大阪駅を発車して、しばらくすると通路を挟んで隣の席の方から、声をかけられます。
輪行袋に反応されたようです。
自転車に乗られる方で、自転車談議が始まりますが、ついつい声が大きくなってしまい、奥様から注意を受けてしまいます。
シルベストサイクルのチームで乗られているそうです。
いろいろ自転車情報を交換し、FBで友達になったりします。おかげで車内で退屈せずに過ごせます。
犬山城を見学されるとのことで、鵜沼で下車されます。

列車はこの先、飛騨川に沿って高山を目指しますが、何度乗っても飽きの来ない車窓が展開されます。

こんなところ走ります。

CIMG2055.jpg

(写真は2012年のツーリング時に撮影したもの)



車内で昼食の駅弁を食べ、12時頃に久々野駅に到着します。

CIMG5521.jpg




駅前で自転車を組み立て、今日の宿泊地、日和田高原を目指します。

CIMG5523.jpg




まずは駅から東向きに進みます。この辺りはまだ平坦基調で、人家もあります。

CIMG5525.jpg




しかし、そそられる名称の高原です。

道の駅、ひだ朝日村 で、休憩します。

CIMG5531.jpg




五平餅には、えごまのタレが塗られており、飛騨小坂の道の駅で食べた味が忘れられず、ここで購入します。

CIMG5528.jpg




おいしいですが、でも、飛騨小坂で食べたときの味とは違います。

お店で、えごまを見せてもらいます。

CIMG5527.jpg




エネルギー補給したので、スタートします。道は徐々に高度を上げ始め、川がはるか下の方に見えます。

CIMG5534.jpg




負荷がかかりペースが落ちますが、真夏と違い、夕方になると気温が下がり寒くなるかもしれないので、ひたすらクランクを回します。

やがて、2011年のツーリングの際に泊まった高根の集落にやってきます。

CIMG5546_201611300003340e4.jpg




看板にある七峰館に泊まりましたが、あれから早くも5年も経ちました。

2011年のツーリングのレポートはこの分をクリックください。
http://zitabata01jun.blog118.fc2.com/blog-entry-205.html

この辺りまで来ると、標高が1000m近くあるので、こんな樹も生えています。

CIMG5544.jpg




時刻は15時を回っています。日和田高原までは、まだ距離があるので先を急ぎます。

高根第一ダムへの登りにかかります。道路が右へ90度近く曲がっているところがあるのですが、まっすぐ突っ切る方向へトンネル工事中です。やがてショートカットされるのでしょう。

90度のカーブを曲がり、橋で川を渡り、更にカーブを曲がると、まっすぐな登りの区間に出るのですが、道路上に何かいます!

一匹ではありません。群れのようです。色は猪っぽいですが、なんか違います。
登りなので、ゆっくり近づいていくと、その中でひときわでっかい一頭が振り向きます。

サルです。と同時に眼が合うのを感じた瞬間、キーッ! と叫び始めます。これは威嚇の声です。(と、以前遭遇した際に友人が言っていた)

下りなら突っ切れたかもしれませんが、上りの超ノロノロでは襲い掛かってきたら、逃げ切れません。
慌ててUターンし、トンネルへの分岐まで戻ります。

ウーン、まずい。迂回路を考えますが、谷の中の一本道の国道で、逃げ道はありません。
さきほどのトンネルも工事中で、まだ通れません。こんなところでロスタイムを出していては、日和田高原に着くまでに日が落ちて寒くなりかねません。

さあ、どうする?  
 
初日の後半編へ <<クリック

 
関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

休日はチャリおやじ

Author:休日はチャリおやじ
神戸の海沿いに住む自転車好き親父のブログです。Team ZitaBataに所属。自転車或いは、自転車に乗るためのKS(家族サービス)活動などの話題を取り上げたいと思います。
コメントは大歓迎です。

カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
神戸とけい

神戸の会社設立屋が送る神戸時計
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
この記事のアクセス
フリーエリア
ブログ内検索
FC2カウンター
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
月別アーカイブ
リンク