神戸の海沿いに住む自転車好き親父のブログです。Team ZitaBataに所属。自転車或いは、自転車に乗るためのKS(家族サービス)活動などの話題を取り上げたいと思います。コメントは大歓迎です。

(正月の)三が日から、北摂ラリーのコース整備へ

2017年1月3日 

20170103001.jpg 

早くも今年2回目のMTBツーリングにやってきました。 
元日は朝の2時間ほどの日の出ライドでしたが、今日は1日の予定です。

北摂ラリーのコース整備をされるS川さんにお誘い頂き、9時に永沢寺の駐車場へやってきます。

今日は私との2人です。もう1人来られる筈でしたが、連絡をするのを忘れたとか。ちなみに私はノコギリを忘れてきています。お互いボケが始まっているのでしょうかね。

まずはこんな山奥の人家も殆ど無いエリアにあるパン屋さんの前を通過し、後川方面のルートに入ります。

少し行ったところで後川方面から離れ左方向のルートに入ります。

この分岐の先はロードで通った際に、どこへ通じているのか気になっていたルートです。

路面は荒れていますが舗装路です。でも、あんまり車は通っていない感じです。このルートは山道になることもなく母子の奥の方で、別の舗装路に合流します。

そして母子の更に奥の方へ進んでいきます。

山道モードに入ると、お地蔵さんがあります。

CIMG6391.jpg




ほんのちょっと上るだけで篠山の盆地とを隔てる峠に辿り着いたのです。

ここからは篠山盆地まで下りのようです。

既にかなり整備されているので、よく乗れます。

20170103001.jpg




しかも長い。

CIMG6393_2017011517495899f.jpg




車の音が聞こえてきても、まだ乗れます。

最後は、国道372号線にダイレクトに出てきました。

なんと、母子から国道372線まで延々、乗り乗りの尾根が続いていたのです。

距離的な乗車率は90%ぐらいあるかもです。

まだ、お昼前なので第2ステージへ向かいますが、車で移動する方が早くて効率が良いので、小枕から母子に向けて舗装路で上り返します。

下りのシングルトラックを楽しんだ後は、きっちり同じだけ上り返しが待っています。

標高差は300mぐらいあるので、MTBのブロックタイヤでは結構こたえます。

以前にここを上った際はノンストップで一気に上ったのできつかったですが、今日は気を使って頂き、途中2回ほど休憩タイムがありました。

美濃坂峠を越え、永沢寺へと戻ります。車にMTBを収容し古市駅近くのポイントへ。

昨年、乗り乗りに整備した尾根へ、林道経由でワープを試みます。虹が出ています。

CIMG6397.jpg




しかし!

CIMG6399.jpg




なんと、間伐でも行っているのか重機が入り、道路が泥の海になっています。

CIMG6400.jpg




S川さんによると、シングルトラックだった区間も切り開かれ林道化されているとか。ここも路面がドロドロです。

林道が針路から外れ、ようやく林の中に入れます。でも間伐された残骸が散らかっていて歩きにくいです。

20170103002.jpg




このルートを北摂ラリーで使う予定だったそうですが、ルート変更するそうです。

CIMG6402.jpg




尾根に辿り着けば、今シーズン3回目の尾根を行きます。

20170103003.jpg




度重なる整備により、最初に来た際より格段に乗れるようになっています。

古市駅近くに降り立ちフィニッシュ。

今日は新年早々、2つのコースを楽しませて頂きました。

P.S.

2017年の北摂ラリーは、2日目が大雪で中止になったそうです。24年の歴史で初めてなのだとか。
  
関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

休日はチャリおやじ

Author:休日はチャリおやじ
神戸の海沿いに住む自転車好き親父のブログです。Team ZitaBataに所属。自転車或いは、自転車に乗るためのKS(家族サービス)活動などの話題を取り上げたいと思います。
コメントは大歓迎です。

カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
神戸とけい

神戸の会社設立屋が送る神戸時計
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
この記事のアクセス
フリーエリア
ブログ内検索
FC2カウンター
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
月別アーカイブ
リンク