神戸の海沿いに住む自転車好き親父のブログです。Team ZitaBataに所属。自転車或いは、自転車に乗るためのKS(家族サービス)活動などの話題を取り上げたいと思います。コメントは大歓迎です。

フレッタを連ねて、神戸を西から東へ

2017年1月9日

CIMG6404.jpg


今日はフレッタ仲間のH川さんを神戸タウンツーリングにお誘いし、神戸のB級スポットをご案内します。 

<プロローグ編>

2006年、BD-1を買いにサイクルショップへ。そこで目を引いたのはBD-1のビアンキ版ともいうべき折りたたみ自転車のフレッタ。

本家のBD-1よりカラーリングがきれいです。チェレステのもありますが、濃い目のグリーンでなんかちょっと違います。
そんな中、ブルーのグラデーションのフレッタに目が止まります。

しかし、チェレステのよりも5000円も高いです。カラーリングで5000円のアップ。普段の私なら色が違うだけで5000円も高いものを絶対に買ったりしません。

で、買ったのが・・・

CIMG8355.jpg




5000円を追加で出しても欲しいと思うカラーリングでした。

購入後、しまなみ海道や、更にその離島、飛騨の山奥や高野山などいろんなところへ輪行で行きました。北海道旅行にも持って行きました。

しかし、フレッタ仲間に出会ったことは一度もありません。ネットのツーリングレポートでも見かけることはありませんでした。

そんなある日、遂にフレッタに出会います。それはFacebookの、とある自転車のグループ内での書き込み。
遂に発見! って感じでした。しかし、オーナーさんは東京。これは会うのは難しいなと思っておりました。

そんなある日、「次のオーナーに大事にしてもらうんだよー」とのコメント共に段ボール箱に詰められ送られてしまいます。
えっ、どこかへ送られてしまった・・・って感じでした。

しかし、その数日後、無事届きました! とのコメント共にあの段ボール箱が。
そして届いた先は、なんと淡路島。淡路島は海を挟んで須磨から見えています。

しかも明石海峡大橋ができるまで、須磨から淡路島へのフェリーが出ていました。感覚的には隣の町です。

その後いろいろあり、今日は今のフレッタのオーナーである淡路島のH川さんと神戸タウンツーリングに向かいます。


<ツーリング編>

明石海峡大橋の下で9時に落ち合います。

初のフレッタの競演です。

CIMG6406_201702041759440d0.jpg




まずは五色塚古墳へ案内します。ここは住宅街のど真ん中にあります。

CIMG6408_2017020417594601f.jpg




明石海峡大橋がよく見えます。景色がよく、入場料は無料ですが、人は非常に少ないです。

CIMG6411_20170204175947233.jpg




海沿いに戻り東へ向かいます。

やって来たのは須磨浦公園のこのスポット。

CIMG6412.jpg




地面に転がっている球は、阪神淡路地震の際に右側の台から落ちたものです。

須磨海岸を経由して、次にやってきたのは須磨ナナファーム。

CIMG6413_20170204180213055.jpg




なぜ、ここへやって来たかというと、ここはかつての淡路フェリーの乗り場だったからです。

ここは淡路島の方には縁のある場所なのです。

新長田へ向け走ります。

新長田といえば、ここ。

CIMG6414.jpg




陽気な外人さんも来ています。

CIMG6418.jpg




新長田から更に東へ。

川崎重工の車両工場へやってきます。

CIMG6420.jpg




反対側から。

CIMG6421.jpg




更に行くと工場を貫く踏切があり、ここから工場内が見えます。

CIMG6426.jpg




日本離れしたデザインの車両が停まっています。外国の車両かと思いきや、東武鉄道の新型特急「リバティ」だそうです。

左に停まっている緑の電車は、多分、京阪電車。

リバティは、ロボットみたいな面構えです。

CIMG6431.jpg




他にも停まっています。

CIMG6433.jpg




左側の車両は何かわかりません。

ちょこっと走って、兵庫運河へ。

CIMG6436_20170204180936b1f.jpg




運河沿いの遊歩道を行き、軽く走ると兵庫大仏。

CIMG6437.jpg




ここも入場は無料です。

兵庫大仏前を出発するとハーバーランド方面に向かいます。

川崎重工の本社前付近で町中の小道に入り、昼食ポイントへ到着。

オーダーしたのはケンミンショーで紹介された、海苔巻き。

CIMG6444_20170204180939082.jpg




豚のお好み焼きを海苔でくるみ、

CIMG6445.jpg




包丁で切って、お寿司の太巻きのような状態で完成です。

CIMG6448.jpg




もちろん、ケンミンショーで見るまで知りませんでした。

CIMG6450.jpg




切ってあるので、箸でつまんで食べます。

このような形状にすると、太巻きを入れる容器に入れやすく持って帰りやすいのだとか。

実際、お持ち帰りの方も多いです。

ただ、これだけでは足りないので、カキ入りの焼きそばもオーダー。

CIMG6455.jpg




お腹がふくれたら、ハーバーランドへ。3分ほどで着きます。

CIMG6456.jpg




港巡りの船がやってきます。

CIMG6459.jpg




ポートタワーの足元を通り、メリケンパークへ向かいます。

しかし工事中です。

東側の震災跡の状況を残したエリアへやって来ます。

CIMG6461.jpg




更に東へと走り、HAT神戸の兵庫県立美術館前の裏側へやってきます。

CIMG6463.jpg




こんなオブジェが立っています。

ジャンボフェリーの甲板に陣取っているトラやんに顔が似ていますが、同じ作者の作品です。

近づくとこんな感じです。

CIMG6464.jpg




HAT神戸を抜け、西郷エリアにある沢の鶴の前へやってきます。ここは火野正平さんも来られたところです。

CIMG6466.jpg




中には入らず更に東へ向かいます。

白鶴酒造資料館に到着します。

CIMG6468.jpg




ここも写真だけで更に東へと向かいます。

ラストは菊正宗酒造記念館へやってきます。

CIMG6470.jpg




ここからは住吉川沿いを北上します。水はキレイです。

CIMG6474.jpg




この川は天井川になっていて、どんどん北上していくと川なのにJRの線路の上を越えていきます。

JRを越える手前で川から降ります。周りの土地より高いところを流れる川ならではです。

JR住吉駅でフィニッシュ。

JRで輪行して帰路につきました。


走行距離  約35km


MAP

  
関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

休日はチャリおやじ

Author:休日はチャリおやじ
神戸の海沿いに住む自転車好き親父のブログです。Team ZitaBataに所属。自転車或いは、自転車に乗るためのKS(家族サービス)活動などの話題を取り上げたいと思います。
コメントは大歓迎です。

カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
神戸とけい

神戸の会社設立屋が送る神戸時計
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
この記事のアクセス
フリーエリア
ブログ内検索
FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
月別アーカイブ
リンク