FC2ブログ

神戸の海沿いに住む自転車好き親父のブログです。Team ZitaBataに所属。自転車或いは、自転車に乗るためのKS(家族サービス)活動などの話題を取り上げたいと思います。コメントは大歓迎です。

2017東北旅行 4日目 前半編 (平庭高原~久慈渓流~久慈)

2017年8月5日

CIMG9041_20170922222933736.jpg


2017東北旅行 3日目 (田沢湖~八幡平~松尾鉱山跡(高原の軍艦島)~平庭高原)へ <<クリック

今日は平庭山荘を折りたたみ自転車で出発します。 

CIMG9038.jpg




平庭高原は標高900mあり久慈に向けてひたすら下りになるので、ホイールの振れが気になります。昨日の田沢湖ツーリングでのちょっとした下りで大きく揺れるとかの問題もなくクリアーできたので、行くことにします。

壊れたら車に収容してもらえますし。

宿から少し行くと、こんな遊歩道が。

CIMG9040.jpg




白樺林の中を遊歩道が続いています。

CIMG9043.jpg




ここ、平庭高原は白樺で有名なスポットなのです。

この先、しばらく国道沿いに白樺の林が続きます。

CIMG9047.jpg




ただ、5月に岐阜県の日和田高原でも白樺の林は見ているので、感激が少ないのが残念です。

ちなみにここの白樺林は、千昌夫さんの歌う、「しらかば~ あおぞーら ・・」で始まる“北国の春”の舞台ではといわれているところです。(ネットで検索したけど真偽はわからず)

CIMG9044_2017092222234380e.jpg




さて、行きます。

CIMG9048.jpg




白樺林を抜けると、緩やかな下り勾配が続きどんどん駆け下って距離を稼いで行きます。

道の駅「白樺の里やまがた」で一旦落ち合いますが、自転車の方は問題なさそうなので、更に行き久慈の街に入る手前で落ち合う事にします。

やがて谷は狭まり、渓谷となります。

CIMG9052.jpg




こんな景色を楽しみながら行きますが、旧道区間は軒並みえぐられて崩れており、比較的新しい崩壊のようにも見えます。

CIMG9055_2017092222261529c.jpg




つい最近の豪雨で崩れたのなら、バイパスが無ければ久慈に抜けられないところでした。

こんな渓谷を位置エネルギーに助けられながら走っていると、路側の広くなったエリアに車を発見。

しかし、車の横で何かがいっしょに待っています。

CIMG9058.jpg




ズームアップ。

CIMG9059_20170922222618dfd.jpg




ゲッ! こんな際どいところに。

こんなところに居られては、自転車を車に収容できません。車を前の方へ移動してもらいます。


自転車と共に車の中に収まったところで、久慈へと向かいます。

久慈は“あまちゃん”の舞台の一つになった町です。

ここで2回目のガソリンを補給しますが、あんまり入りません。プレミオ、やっぱり燃費が良いようです。

久慈の街を抜けると、ようやく海沿いに出ます。仙台空港を出発以来、4日目にして東北初の海です。

あのとんでもない津波のあった海に初めて対面します。ここからは三陸沿いに南下していきます。


自転車のでの走行距離  27km


MAP


 
2017東北旅行 4日目 後半編 (久慈~小袖~北山崎~鵜の巣断崖~大船渡)へ <<クリック


#平庭高原
  
 
関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

休日はチャリおやじ

Author:休日はチャリおやじ
神戸の海沿いに住む自転車好き親父のブログです。Team ZitaBataに所属。自転車或いは、自転車に乗るためのKS(家族サービス)活動などの話題を取り上げたいと思います。
コメントは大歓迎です。

カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
神戸とけい

神戸の会社設立屋が送る神戸時計
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
この記事のアクセス
フリーエリア
ブログ内検索
FC2カウンター
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
月別アーカイブ
リンク