FC2ブログ

神戸の海沿いに住む自転車好き親父のブログです。Team ZitaBataに所属。自転車或いは、自転車に乗るためのKS(家族サービス)活動などの話題を取り上げたいと思います。コメントは大歓迎です。

淡路島 山菜採りツーリング

2018年4月14日

20180414006.jpg


山菜採りツーリングにお誘い頂き、Tさんと7:30のジェノバラインで淡路島へと渡ります。 
東海岸を一路、洲本目指して走ります。

まずは洲本にお住いのT田さんのお宅へ。

ここで早生のたまねぎを引かせて頂き、お土産に頂きます。

CIMG1290_20180507205818ae8.jpg




畑があるのは、いいですね。

20180414003.jpg




早速3人で淡路の丘陵地帯へと分け入ります。

CIMG1292_201805072058227e8.jpg




春って感じです。

20180414006.jpg




タラの木を探してタラの芽を採るのですが、私にはタラの木が判別できない。

タラの木の特徴を教えて頂き、これかな? と思った木を確認すると、ことごとくタラとは違った木です。

こんな人間がキノコ採りをすると、毒キノコにあたるのでしょうね。

道端の取りやすいところの木はほぼ芽が取られていて、残っているのは難易度の高い木。

こんなところに分け入って行きます。
 
CIMG1295.jpg




タラの芽はこんな感じ。

CIMG1299_20180507210126eda.jpg




天ぷらにすると、おいしいそうです。

途中、ワラビが生えているポイントがあり、さすがの私もワラビは識別できるので、ワラビを摘みます。

20180414007.jpg




田畑の中の道をタラを探しながら上って行きますが、やがてルートは先山へのヒルクライムコースに合流します。

そのまま上れば先山の山頂へと行けるのですが、今日は私が夕方に用事ある関係で峠部分で反対側、鮎原方面にタラの芽を採りつつ下ります。

洲本と鮎原方面を結ぶ県道に下り立ち、タラの芽採りは終わります。と言っても私は採れてないですけどね。(採れても夕方から用事があるので食べられないし)

ここからはツーリングモードに。

丘陵地の上を行く下り基調の極楽ルートを行きます。

走行中、横を見ると交差する道路から犬が駆け上がって来るのが見えます!

「もしや、リード無しでは」 

やっぱり追いかけてきます。おっさん3人で逃げますが、想定外に長い距離を追いかけてきます。

一番後ろのTさんは、お尻を噛まれないか、気が気ではなかったそうです。

ちなみに、小豆島ではリードのどんどん伸びる犬に同行者がお尻をガブリといかれています。

淡路島の内陸を南北に縦断する県道66に出ると、追い風に乗って快走します。

20180414008_20180507214056b6e.jpg




緩やかな登り坂ならグイグイ上っていけるほどの風です。

そして、お約束のスポットへ。

20180414014.jpg




Tさんは初訪問です。

CIMG1301_2018050721053866b.jpg




ここで記念撮影。

20180414012.jpg




それにしても、おっさんは、穴が好きですね。

志筑付近で昼食をとなり、パスタ フレスカ ダンメンへ。

人気店ながらタイミング良く席に着けます。

CIMG1309.jpg




パスタを頂いた後は、追い風に乗り東海岸を駆け抜け、岩屋へと戻ります。
ちなみに、洲本へと戻るT田さんは、“逆風と真っ向の勝負”だったようです。

ジェノバラインで明石に着くと、ポツリ、ポツリと雨が。
しかし今日は夕方からの用事に備えて明石まで車で来ていたのでセーフ。

須磨まで自走なら確実に濡れていたなと思いつつ、雨が本降りになってきた2号線を東へと車を走らせます。


走行距離  84km
  
関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

休日はチャリおやじ

Author:休日はチャリおやじ
神戸の海沿いに住む自転車好き親父のブログです。Team ZitaBataに所属。自転車或いは、自転車に乗るためのKS(家族サービス)活動などの話題を取り上げたいと思います。
コメントは大歓迎です。

カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
神戸とけい

神戸の会社設立屋が送る神戸時計
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
この記事のアクセス
フリーエリア
ブログ内検索
FC2カウンター
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
月別アーカイブ
リンク