FC2ブログ

神戸の海沿いに住む自転車好き親父のブログです。Team ZitaBataに所属。自転車或いは、自転車に乗るためのKS(家族サービス)活動などの話題を取り上げたいと思います。コメントは大歓迎です。

2018年 東北ツーリング 1日目 その4 (喜多方~会津若松のさざえ堂へ)

2018年5月24日

CIMG1848_201806302008332bd.jpg


2018年 東北ツーリング 1日目 その3 (熱塩駅跡にて) <<クリック

熱塩駅跡からしばらく走ると、喜多方の町中へやってきました。 
通りには、蔵を改造したような建物があります。

CIMG1845_201806301826218ce.jpg




喜多方って感じの通りです。

CIMG1847.jpg




米沢でラーメンを食べ、まだ、お腹は空いていないけど、喜多方へ来たからには、ラーメンを食べておかないと後々後悔する気がします。

なのでお店を探しますが、平日の夕方なので休みだったり休憩中だったり・・
裏通りへ入ってみますが閑散としています。

CIMG1850_201806301826245f5.jpg




結局、メインの道路沿いのお店に入りました。
味は、とび抜けておいしいという訳ではなく、フツーでした。

CIMG1851.jpg




やっぱりお腹が空いていないとダメだったかな。

喜多方を出発し、追い風に乗って南下すると会津若松駅に到着。

日没まで開いているさざえ堂へと急ぎます。

さざえ堂は、木造の八角のタワーのようなものです。

CIMG1852_20180630182627480.jpg




内部はらせん構造になっていて、ぐるぐる回りながら上って行くのですが、特徴は二重らせん構造になっていることです。

CIMG1854_2018063018292360c.jpg




途中、反対側に並行しているもう一方の通路が見えるところがあります。

CIMG1857_20180630182925915.jpg




てっぺんはドームのようになっています。上りきると往路とは別のらせんルートで下り、入口とは反対側に下りてきます。

CIMG1859.jpg




受付のところの方に、是非来たかったポイントであったことをお話しし、ブラタモリも来ていましたよね、と聞くとその様子をまとめた資料を見せて頂けました。

CIMG1866.jpg




さざえ堂は220年前に設計図も無しで建てられたそうです。

CIMG1863_20180630182928f1d.jpg




さざえ堂は一段高いところにあり、石段を下りると水路があり多量の水が流れています。

CIMG1871_201806301947562d2.jpg




これは猪苗代湖の水を会津若松へと運ぶ江戸時代に造られた31kmもの用水路です。

CIMG1868.jpg




水が出てきているのが、飯盛山をくぐる弁天洞門で、白虎隊は敵の目を逃れて飯盛山に辿り着くために、この隧道をびしょ濡れになりながら通ったそうです。

CIMG1869.jpg




1日目はツーリングは飯盛山の麓にあるさざえ堂で終了。
駅前のホテルに向かい、自転車を輪行袋に収容して部屋に持ち込みます。

PMだけの走行でしたが、走行距離は76kmでした。


MAP


 
  
関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

休日はチャリおやじ

Author:休日はチャリおやじ
神戸の海沿いに住む自転車好き親父のブログです。Team ZitaBataに所属。自転車或いは、自転車に乗るためのKS(家族サービス)活動などの話題を取り上げたいと思います。
コメントは大歓迎です。

カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
神戸とけい

神戸の会社設立屋が送る神戸時計
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
この記事のアクセス
フリーエリア
ブログ内検索
FC2カウンター
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
月別アーカイブ
リンク