FC2ブログ

神戸の海沿いに住む自転車好き親父のブログです。Team ZitaBataに所属。自転車或いは、自転車に乗るためのKS(家族サービス)活動などの話題を取り上げたいと思います。コメントは大歓迎です。

淡路島 生さわら丼ツーリング (アジサイの谷、ヒヤリ隧道、キティーの館編) 

2018年6月24日

CIMG1496.jpg


アナゴやタマネギに加え、淡路牛丼に生しらす丼、そして、新たな名物に生さわら丼を育てようとしている淡路島。
今回はTさんを淡路島の山岳ステージに案内すると共に、生さわら丼も食そうという欲張りなツーリングにでかけます。 
ジェノバラインで岩屋へと渡り、あわじ花さじきへと向かいますが、その途中でハイウェイオアシスのアジサイの谷に寄ります。

ここは高速道路の施設ながら、外部から自由に出入りできるのです。

おっさん2人でアジサイを愛でます。

CIMG1493.jpg




ここは変わった種類のアジサイが咲いているのです。

CIMG1502_20180815185700c9c.jpg
 



色も鮮やかなのがあります。

CIMG1501.jpg




アジサイを愛でた後は、ヒルクライムの続きです。

どんどん上って行き、あわじ花さじきへ。

でも、端境期なのかあまり花が咲いておらず、写真も撮りません。

どんどん行きます。南下します。

かかしの里のようなポイントを通過します。

CIMG1507.jpg




この近くには、かかしを作られているお宅があり、以前に訪問しています。

CIMG4646.jpg




こんな感じでした。

淡路島北部の山岳の中腹を行きます。

20180624_02.jpg




そしてお約束のヒヤリ隧道へ。

CIMG1509.jpg




短い隧道とはいえ、内部に入ると素掘り隧道独特の光景が広がります。

CIMG1516.jpg




隧道の先のプチ激坂を上ると、東海岸方向のルートに入ります。

ここは県道ながら、とんでもない路面の険道です。

20180624_01.jpg




竹藪に沿って走っていると、バキバキバキという音が!

Tさん、いわくイノシシがいたそうです。

その先には、イノシシの罠が。

なんと中にはイノシシがいて、檻の中で暴れまわっています。

飛び出して来ては大変と先を急ぎますが、急いでいるのは気持ちだけで、路面が枯れ枝だらけで思うように進まず。

でもやっぱり写真に収めたいと、おっさん2人で恐る恐る戻りカメラに収めます。

CIMG1519_20180815191614e3b.jpg




イノシシエリアを抜けると志筑です。

お昼の時間帯なので、がんこおやじの店、志筑店へ。

ここで、生さわら丼をオーダーします。

CIMG2247_2018081519161605f.jpg




まずは、刺し身で頂きます。

CIMG2248_201808151916177bc.jpg




タイやヒラメのようなコリコリ感はなく、モチっとした食感です。

ある程度食べると、しょうゆにつけて漬け丼にします。

CIMG2250.jpg




ごはんはお代わり自由なので、丼にする際に、ご飯を増やせます。

ある程度食べたところで、皮の天ぷらが出てきます。

CIMG2249_201808151916207ff.jpg




量も結構あり、満足感があります。

サワラはみそ漬けがおいしいですが、こうやって食べるのもなかなか良いです。

お腹が膨れるとツーリングの続きです。

伊弉諾神社の前を通過し、郡家で西海岸のルートに入ります。

今日は珍しく追い風基調で、いつもよりハイペースで進みます。

キティーの館をおっさん2人で撮影します。

CIMG1523_20180815192140668.jpg




ちょうど頭のところに電柱が被ります。

CIMG1525_20180815192141637.jpg




同じポイントから写真を撮っている人が、電柱が被っていることを嘆いていますが、そこまで考えて設計しないですよね。

さあ、ラストスパートと漕ぎ始めると、後ろからやって来たローディーに追い越されます。

そのままTさんが後ろにくっつき、その後ろを私も走り続けます。

岩屋港に着くと、女性だったことに気づきます。

TREKなので、もしやと思い来てみると、アヴェルのメンバーでお互いにビックリ!

トライアスロンの練習の帰りだそうで、背中のでっかい荷物はスイムのウエア等のようです。

西宮まで帰られるそうなので、明石から須磨までいっしょに走ります。
もちろん、私が前です。
無様な走りはできないので30km/h以上をキープし続け、最後が一番きついツーリングとなりました。


走行距離は、97kmでした。


島内のコースMAP



 
関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

休日はチャリおやじ

Author:休日はチャリおやじ
神戸の海沿いに住む自転車好き親父のブログです。Team ZitaBataに所属。自転車或いは、自転車に乗るためのKS(家族サービス)活動などの話題を取り上げたいと思います。
コメントは大歓迎です。

カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
神戸とけい

神戸の会社設立屋が送る神戸時計
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
この記事のアクセス
フリーエリア
ブログ内検索
FC2カウンター
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
月別アーカイブ
リンク