FC2ブログ

神戸の海沿いに住む自転車好き親父のブログです。Team ZitaBataに所属。自転車或いは、自転車に乗るためのKS(家族サービス)活動などの話題を取り上げたいと思います。コメントは大歓迎です。

ロードで、昭和レトロ情景館 へ

2018年5月20日

CIMG1672_20180912225245512.jpg 

Tさんと、龍野から相生にかけてのシーサイドラインをツーリング後、龍野の昭和レトロ情景館を目指します。 
今日は、
・ロードである程度走りたい
・夕方に用事があり、昼すぎに帰りたい
・龍野の昭和レトロ情景館に行き、できればじっくり眺めたい
という条件があります。

という事で、朝早くにスタートして、プチロードツーリングと龍野の昭和レトロ情景館を楽しむ予定です。

龍野のヤッホの森を起点にツーリングを開始します。

まずは南下して海沿いのシーサイドラインを行きます。

CIMG1659.jpg




牡蠣ツーリングで辿るルートです。

牡蠣ツーリングは折りたたみ自転車ですが、今日はロードなので楽々とクリアして、相生湾の東岸を北上します。

20180520_T08.jpg




相生の街を通過し更に北上し、県道5号を東進して龍野の町に入ります。

20180520_T03.jpg




やってきたのは、ここ。

CIMG1745_201809122248430ad.jpg




昭和レトロ情景館です。

古民家を改装して活用しているようです。

20180520_T06.jpg




中にあるのは、鉄道と昭和レトロな風景のジオラマです。

CIMG1668.jpg




でも、交通博物館などにあるジオラマとは一味違います。

鉄道系は鉄道模型が主役で、町や風景は脇役です。

でも、ここは町が主役です。

CIMG1672_20180912225245512.jpg




どこがそう凄いかと言うと、

CIMG1676.jpg




細部の作りこみが、

CIMG1692.jpg




凄いのです。

お店の中や、

CIMG1680.jpg

 


通りの人々、

CIMG1684.jpg




町工場の設備、

CIMG1685_201809122252493d2.jpg




交通事故の現場から、

CIMG1722.jpg




屋台の店まで、一切手抜きナシです。

CIMG1744.jpg




もちろん、鉄道系も抜かりはありません。

CIMG1706.jpg




蒸気機関車もやって来ます。

CIMG1711.jpg




ライトが点いています。

CIMG1723.jpg




これは、凄い。Tさんも撮影に夢中です。

CIMG1704.jpg




でも、凄いのはこれだけではないのです。

なんと、夜景モードがあるのです。

CIMG1726_20180912231357bae.jpg




中華料理屋のビルでは、宴会が開かれている様子が浮かび上がります。

CIMG1735.jpg




バス停の待合室にまで明かりが灯ります。

CIMG1741.jpg




鉄工所は夜も働いています。

CIMG1733_20180912231400b58.jpg




あっという間に1時間ほどが経ちました。

もっと見ていたいですが、今日は用事があり、撤収します。

でも、また見に来る価値が充分にある内容です。

次回は、1軒1軒をもっと丁寧に覗いていきたいです。

昼食後は龍野の町中をちょっと散策。

20180520_T02.jpg




昭和のテイストの残る町並みがあります。

CIMG1751.jpg




揖保川沿いにさっと走ってヤッホの森駐車場へフィニッシュ。

走行距離は47kmほどと超軽めでしたが、昭和レトロ情景館は期待以上の精巧さで、また訪れてみたいと思える内容でした。


MAP(実走ではなく予定コース)



  
関連記事
コメント
昭和レトロ
Manohiroと申します。
ブログランキングから訪問させて頂きました。

>昭和レトロ

平成が終わるんですなあ。

昭和はドンドン遠くなりそう。

ポタで昭和レトロ探索、いいなあ。

ポタで、いろいろ再発見ですなあ。

また訪問します。

ポチしました。
2018/09/17(月) 22:28 | URL | Manohiro #E6kBkVdo[ 編集]
Re: 昭和レトロ
コメントありがとうございます。

平成になって、もう30年も経つんですね。
昭和は遠くなる筈です。

でも、自転車で瀬戸内の離島とか回っていると、時間が止まったかのような港町に遭遇したりします。
http://zitabata01jun.blog118.fc2.com/blog-entry-63.html

あと、赤穂にも昭和な館がありましたよ。

またよろしければ、ブログ見てやってください。
2018/09/17(月) 23:05 | URL | 休日はチャリおやじ #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

休日はチャリおやじ

Author:休日はチャリおやじ
神戸の海沿いに住む自転車好き親父のブログです。Team ZitaBataに所属。自転車或いは、自転車に乗るためのKS(家族サービス)活動などの話題を取り上げたいと思います。
コメントは大歓迎です。

カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
神戸とけい

神戸の会社設立屋が送る神戸時計
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
この記事のアクセス
フリーエリア
ブログ内検索
FC2カウンター
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
月別アーカイブ
リンク