FC2ブログ

神戸の海沿いに住む自転車好き親父のブログです。Team ZitaBataに所属。自転車或いは、自転車に乗るためのKS(家族サービス)活動などの話題を取り上げたいと思います。コメントは大歓迎です。

トスカーナへ行こう リフレッシュ休暇でイタリアへ! (シエナ 前半編)

2018年10月25日

CIMG3204_20181201085943ed9.jpg


モンタルチーノ編へ <<クリック

今日はシエナの観光からスタートします。 
ウィキペディアによると、シエナは中世には金融業で栄えた有力都市国家であり、13世紀から14世紀にかけて最盛期を迎え、トスカーナ地方の覇権をフィレンツェと競い、またその経済力を背景として、ルネサンス期には芸術の中心地のひとつであったそうです。中世の姿をとどめる旧市街は「シエーナ歴史地区」として世界遺産に登録されているとか。

シエナのホテルに泊まっているので、すぐに市街地へ。

観光の中心は旧市街地なのですが、バスは乗り入れられないので、離れたところから城壁に沿って歩いて向かいます。

CIMG3097.jpg




城壁のコーナーに当たる部分には、何やらマークが施されています。

城壁のマーク




旧市街地を望めるポイントへ。

CIMG3099_201812010143108c6.jpg




谷を挟んで向かい側にこれから向かう旧市街地が広がっている筈なのですが、霧で全く見えません。

谷を跨ぐ道路を歩いて旧市街へと向かいます。

霧に霞む街中を、まずは添乗員さんについて辿り、地理を把握します。

街に入ってすぐの教会へ。

CIMG3105.jpg




外観にはこんな装飾が。

CIMG3109.jpg




内部はこんな感じです。

CIMG3112.jpg




この教会だったかは忘れましたが、写真撮影禁止のようなマークが貼ってありましたが、聞くとストロボの使用が禁止で、撮影はOKとの事でした。

シエナ大聖堂に向けて、街中を歩きます。

CIMG3118.jpg




ピザの店があります。

CIMG3119.jpg




1ユーロと書かれています。

1枚ではなく、1切れの値段なのかな?

実は今回のツアー、1回もピザは登場しませんでした。

添乗員さんに聞くと、ピザは南の方がメインなのだとか。


世界遺産の町の為か、今日はガイドさんがいます。
ただ、ガイドさんはイタリア語なので、添乗員さんが日本語に翻訳してくれます。

で、添乗員さんがときおり質問されますが、あまり明快には答えられない様子。
今日は自由時間もあるので、添乗員さんが、各スポットの入場料を聞きますが、これが見事にどれも答えられない。
このガイドさん、大丈夫かいな? と思い始めたころ、添乗員さんが、
「一応、資格も取られているそうです」 と皮肉交じりに語られます。

ちなみに、添乗員さんはイタリア語の先生のところに通っているそうで、先生はかつてのお客さんだと言っていたような。
ベテランながら勉強熱心な添乗員さんです。現地のガイドとは対照的です。


街を進みます。交差する路地の風景がイイ感じです。

CIMG3125.jpg




ここも独特の雰囲気があります。

CIMG3132.jpg




ここも良い感じ。

CIMG3133.jpg




ここも。

CIMG3135.jpg




坂道なのに、絵になります。

CIMG3138.jpg




こんな雰囲気の道を行きます。

CIMG3145_20181201015219b4d.jpg







通りにはお店がありますが、どこも看板やネオンなどはありません。

ここはお皿屋さん。

CIMG3129.jpg




ここはイノシシのハムを売っているようです。

CIMG3152.jpg




肉の塊がぶら下がっています。

CIMG3140_20181201084655b5b.jpg




こんなものもあります。

CIMG3154.jpg




確か、淡路島にもあったような・・・

シエナ大聖堂へ。

CIMG3160.jpg




霧に霞んでいます。

塔の上まで見えないほどの霧です。

大聖堂の横を抜けると、また雰囲気の良い光景が続きます。

CIMG3166.jpg




そして、急な坂を下ると、

CIMG3173_20181201085212869.jpg




カンポ広場へ。

CIMG3175.jpg



ここも霧に霞んでいます。

シエナ 後半編へ <クリック

MAP



  
関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

休日はチャリおやじ

Author:休日はチャリおやじ
神戸の海沿いに住む自転車好き親父のブログです。Team ZitaBataに所属。自転車或いは、自転車に乗るためのKS(家族サービス)活動などの話題を取り上げたいと思います。
コメントは大歓迎です。

カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
神戸とけい

神戸の会社設立屋が送る神戸時計
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
この記事のアクセス
フリーエリア
ブログ内検索
FC2カウンター
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
月別アーカイブ
リンク