FC2ブログ

神戸の海沿いに住む自転車好き親父のブログです。Team ZitaBataに所属。自転車或いは、自転車に乗るためのKS(家族サービス)活動などの話題を取り上げたいと思います。コメントは大歓迎です。

播磨路ツーリング(高砂駅>ルート65>みつビレッジ>平松駅)

2020年3月7日

20200307_003.jpg


今日はTさんにおつきあい頂き、折りたたみ自転車でのポタリングにでかけます。 
まずは山陽電車で高砂駅へ。

20200307_001.jpg




駅を出発し北上し、加古川の河川敷へ。

ややアゲインストの風の中、上流へと向かいます。

20200307_004.jpg




新幹線、国道2号、JR山陽線とくぐり、加古川バイパスの下までやってきます。
見上げると付加車線の部分は元々の橋げたの部分から庇のように継ぎ足しているのがわかります。
大型トラックも通るのに、あんな工法で強度を保てるんですね。でも、この付加車線のおかげで加古川ランプで下りる車の車列が本線にはみ出さなくなり劇的に渋滞が減ったように思います。

更に走り、その先の水色の水道橋の手前で堤防上に上ります。
その先からは堤防上に合流してきたサイクリングロードを行きます。

権現ダム方面へと進みますが、その手前の県道65号と交差する地点より県道へ左折し、西へ針路を取ります。

平荘湖北側の小さな丘を越えて、志方へ。
志方の田園地帯を走っていると、お店らしき建物が見えてきます。
ルート65、今日の目的地の一つです。

CIMG6026.jpg




10:15頃に着きましたが、“営業中”と書かれています。
もうやってるやんと、入ろうとするとマスターらしき方が現れ、11時~とのこと。
マスター、早速、自転車に反応してくれます。
バイクに乗っているが、自転車も持っているそうです。

CIMG6023.jpg




その辺を散策して時間つぶしをします。
Tさんは山菜取りを始めています。

CIMG6021.jpg




やがて店内へ。お店はコンテナを連結したような造りです。

CIMG6020.jpg




チーズバーガーをオーダーします。

CIMG6024.jpg




バンズがチェーン店のとはレベルが違うって感じです。

もちろん、ボリュームもあります。

マスターはお話し好きで、お客様と絶えずお話をされており、我々とは共通の知人の話題で盛り上がります。
バイク乗りのお客さんが大勢来られるそうです。

お腹が膨れたところで、ツーリングを再開します。

お店の先から、いきなり峠への上りが始まります。
この峠を越えると、加古川から姫路に入ります。
峠道は緩やかで、折りたたみ自転車でもエッチラ、オッチラ上って行けます。

峠を越えると、緩やかな勾配で下って行きます。
やがて国道372に合流し、姫路の市街地に近づいて行きます。
姫路の市街地のど真ん中を通過するのは、車も信号も多く厄介です。
よって北側に迂回します。自衛隊の駐屯地の北側の道を西へ進みます。

更に北寄りに進み、小さな峠を越えて、夢前川に出ます。
ここで一旦、夢前川を渡り書写山方面に向かい、和菓子の杵屋さんへ伺います。
ここは、トム・クルーズが気に入りおみあげに買って帰った“千年杉”というお菓子を売っているお店です。
母がここの柿を使ったお菓子が好きだったのを思い出し、買って帰ります。

ここからは夢前川に沿って南下します。アゲインストの風です。
途中、川沿いに御立公園というのがあり、子供たちが大勢遊んでいます。寄ってみます。
C57があります。

CIMG6030.jpg



更に夢前川に沿って下ると、サイクリング道になります。

20200307_005.jpg




県道415と交差する地点で右折し、県道を西進します。

この県道、路側部分に自転車専用レーンがあり走りやすいです。

どんどん西へ。が、しかし、とある地点より自転車レーンは消滅してしまいます。

大津茂川と交差する地点で川に沿って南下します。

3つ目の橋のところで右折。少し西進するとありました。

CIMG6035.jpg




みつビレッジです。

ここは、トマトの販売の他、トマト狩りをやっています。

今回はTさんが下見をしたいとの事でやって来たのですが、私は、ここの社長の講演を聞いたことがあり一度お邪魔したいと思っていたポイントです。

残念ながら、営業時間はAMのみのようで閉まっています。残念!

そこへ1台の車がやって来ます。

怪しげなおっさんが2人、事務所を窺っているので気になってやって来たのかもしれません。

下見に来た旨をお話しすると、中に入れて頂けました。

トマトを栽培しているエリアに入ると、高温高湿で一気にメガネが曇ります。

トマトの苗は見上げるぐらいの高さです。

CIMG6036.jpg




海外で学んできた栽培法で苗は1年ぐらいもつそうです。

事務所部分に戻ると、トマトやトマトの加工品が並んでいます。

凄く大きく、ずっしりと重いトマトが1個160円です。

トマト狩りは入場料が100円で、トマトは量り売りだそうです。

トマトとパスタソースを購入して、後にします。

ちなみにご対応頂いたのは、社長のお母さんでした。

再び、大津茂川に沿って南下し、山陽電車の平松駅へ。

走行距離  49km

MAP
関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

休日はチャリおやじ

Author:休日はチャリおやじ
神戸の海沿いに住む自転車好き親父のブログです。Team ZitaBataに所属。自転車或いは、自転車に乗るためのKS(家族サービス)活動などの話題を取り上げたいと思います。
コメントは大歓迎です。

カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
神戸とけい

神戸の会社設立屋が送る神戸時計
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
この記事のアクセス
フリーエリア
ブログ内検索
FC2カウンター
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事
月別アーカイブ
リンク