FC2ブログ

神戸の海沿いに住む自転車好き親父のブログです。Team ZitaBataに所属。自転車或いは、自転車に乗るためのKS(家族サービス)活動などの話題を取り上げたいと思います。コメントは大歓迎です。

鴨池から加西方面へ あびき湿原&ピザ ツーリング

2020年6月6日

CIMG6182.jpg


今日は、Tさん、KN藤さんにおつきあい頂き小野の鴨池を起点に加西方面にロードでツーリングに向かいます。
まずは鴨池西方にある小さな峠を越えて、権現ダム湖の方から延びてきたサイクリングロードに乗ります。

しばらく上り、下りの途中にあびき湿原への標識があります。
今日はまず、あびき湿原に立ち寄ります。

CIMG6173.jpg




入口らしきところへやって来ます。

入口といっても門などがある訳ではないですが、チェーンが張ってあり車はそれ以上入れないですし、この先は未舗装路ですので、自転車は置いて行く事にします。

どこに置こうかなと辺りを見回しているとボランティアらしき人が現れ、フェンスに沿って置くように言われます。
その後、
・一通り見て回るのに1時間ぐらいかかること
・マダニの被害の可能性があるので、山に入るときは長袖、長ズボンが原則であること、マダニの被害で六甲山でも1人亡くなっているなどの情報をお聞きします。

CIMG6174.jpg




湿原は1か所ではなく複数あるようです。

abikishitugen.jpg




湿原までのアプローチを歩いて向かいます。500mぐらいあるかな。

やがて湿原が見えてきます。フェンスに囲まれています。イノシシが入り込んだらヌタ場にされ荒れてしまうのでしょうか。

湿原の手前に沢があり、ブラシがぶら下がっており靴の裏を洗うように書いてあります。
靴の裏に付いた種の持ち込みを防止するためのようです。

湿原の入口にはフェンスの中に入る扉があり厳重に紐でくくられています。

中に入ると紐を結びます。

CIMG6171.jpg




湿原内は木道が設置されています。

この木道、丸太を並べたものなのでSPDシューズでは歩きにくいです。シューズを進行方向に対してやや斜めにして、丸太と丸太の間にはまらないように注意しながら歩きます。

CIMG6162.jpg




花が咲き乱れているような事はないですが、紫の花がポツポツと咲いています。

CIMG6172.jpg




扉を開け閉めして、2つ目の湿原へ。1つめの湿原と同じよな感じです。

来た道を引き返します。所要時間は50分ほどでした。花が盛大に咲いていたり、人が多ければ木道がつかえるのでもっとかかると思われます。

入口の看板で確認すると咲いていたのは、ノハナショウブのようです。

hanasyoubu2.jpg




地図でみると、あびき湿原は加西市の南東のめいっぱい隅っこの位置にあります。稜線の向こう側は鴨池の遊歩道がある筈です。
サイクリング道に復帰し北上します。
サイクリング道はサイクリング道専用と思われる橋で川を渡り、田んぼの中を抜け北条鉄道の線路にぶつかります。
ここでサイクリング道を外れ、トイレ休憩に網引駅に寄り道します。

CIMG6175.jpg




この駅の付近では、紫電改が絡んだ列車事故があったらしき事が書かれています。
近くには鶉野飛行場があります。

サイクリング道に戻ります。
万願寺川に沿って北上しますが、アゲインストの風でスピードに乗りません。
何度か車道と交差し専用道区間が途切れた先で、法華口から延びてきた県道と合流します。

車道を北上しますが、とある交差点から歩道へ。
その先で歩道は車道から離れ小さな山で高度を上げて行きます。
頂上の峠には祠らしきものがあり、古道のようです。

この先でサイクリング道から離れ先ほどの県道に復帰します。

加西IC前を通りアップダウンを越えます。
峠部分の遥か上に両側の山をつなぐ橋がありますが、MAPを見ると両側がゴルフ場になっており、コースを行き来する橋のようです。

下った先から播磨中央公園方面に延びる軽くアップダウンの続くルートを走り、和泉交差点より県道を南下開始。
追い風に乗って30km/hオーバーで快走します。

どんどん南下すると往きのサイクリング道に沿う県道となり、あびき湿原付近を通過し一気に鴨池の湖畔へ。

昼食にプラートカフェに入ります。

CIMG6181.jpg




おっさん3人でピザを食べ、久々のZitaBataツーリングをしめました。

走行距離  45km


MAP


 
関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

休日はチャリおやじ

Author:休日はチャリおやじ
神戸の海沿いに住む自転車好き親父のブログです。Team ZitaBataに所属。自転車或いは、自転車に乗るためのKS(家族サービス)活動などの話題を取り上げたいと思います。
コメントは大歓迎です。

カテゴリ
最近のコメント
最近のトラックバック
神戸とけい

神戸の会社設立屋が送る神戸時計
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
この記事のアクセス
フリーエリア
ブログ内検索
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
月別アーカイブ
リンク